XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
前回の更新からまた一年が経ったらしい
文章を書く仕事がしたい。
なるべくその時一番興味のある仕事を選んで来たつもりだったが、ベストと思って始めた仕事が中毒染みてしまい毎日が精神的に辛い。
仕事中の感情の変化が激しく、脳内で何か麻薬的な物質が過剰に分泌されているのがよく分かる。
このままでは不味いと思っていつつ、中毒から抜け出せない。
楽で面白い仕事でゆとりある生活という初心があったのだが、何か方向性が変わって来てしまった。

数年前、ワーカーホリック(仕事中毒)というものの存在を知った時「自分は対極にあるな」と思っていたらこの様。
根が糞真面目なのと熱中しやすいのがよろしくない。

不意にブログの存在を思い出し、自分が3年前に書いたものを読んでいたら今より遥かに生活が充実していたように思われる。
そして離れてから考えると、新記事よりも先に初めて来た人にインパクトを与えるような何かを載せるのが良かった気がする。

FC2ブログランキング ラグナロクオンライン 最高順位2位
FC2ブログランキング 日記 その他     最高順位1位
FC2ブログランキング 日記 総合      最高順位2位
FC2ブログランキング 新着ランキング    最高順位1位
FC2ブログランキング アフィリエイト     最高順位1位
FC2ブログランキング アフィリエイト総合  最高順位1位
FC2ブログランキング 総合          最高順位10位
人気ブログランキング アフィリエイト     最高順位3位
人気ブログランキング 日記 その他     最高順位16位


時間があった頃は訪問したブログは興味があれば全部読むつもりでいたのだが、そんな奴は普通いない。
自分がブログ中毒から抜け出すとそれがよく分かった。
文章に余程興味が無い限り、とりあえずは客観的な評価であるヒット数やらランキングやらを見るわけで

「あまり来てる人いないな・・」

となると偏見のフィルターがかかってしまい、それ程熱心に読むような事は無くなる。
ランキングというのも曲者で、客観的な評価では無い場合があるのを経験的に知っているのだが、やはり判断のポイントの一つになる。

(※詳しく知りたければ「緊急捜査」でGoogle検索をかけるとこのブログのそれに関する記事がトップにあります。
ランキングのタグは押してもランキング自体脱退した為投票にはなりません。FC2側はエラーで人気側はただのリンクと一緒です。念のため)

自分がそうなのだから、自分と似たような人間には

上記のような不気味な歴史を歩んで来たブログですよ~
昔はそれなりにお客様がいましたよ~

と言う点を思いっきりアピールすれば、多少文章が稚拙であろうが内容に興味が無かろうが読んでもらえる場合があるかもしれない。
胡散臭いセールスと一緒で最初が大事なのだと、一度離れてみてよく分かった。
家の玄関にトロフィーやら賞状やらを堂々と飾るタイプの人種はあまり好きではないのだが、ネット上ではそれが極めて有効な手段であると認めざるを得ない。

FC2ブログの記事を書く画面は大分新機能がついたようで、アフィリエイトカテゴリにすると変更できなくなったのは良い措置。
ネトゲのROのブログは見たことの無い敵や新マップの画像&動画があるのに、アフィリエイト系は3年前と何も変わってない・・・どころか悪化している気がする。

ランキング上位の収入申告の低額さに驚いたが、初心者に初心者が教えるような混沌とした内容の為仕方が無いのか・・。
いくら要点のみを簡潔にとは言っても限度がある。あれじゃ何も伝わらんだろ。そもそも著者自体が理解不足。
あれではやる気がある&情報選択が出来るような人は大型のサイトに流れてしまう。非常に勿体無い。
(あれとかあんなとか抽象的な表現が多いが、どういうものかは伝わると信じている。)

つらつらと書くには屁理屈であろうと多少の知識が必要な訳で、知識が無いまま書こうとするからあんな事になる。
紹介しているものに登録してもらわない事には収入にならないのだが、だからと言ってプロセスが直球過ぎる。
出会っていきなり「結婚してください」「とにかく結婚してください」と迫るようなもので、よく考えてみればそれで成功して収入があることに驚くべきなのか。

あれで登録するような人は別にそのブログでなくても自力で知識を得ていずれ登録する事になる訳で、そんな人を対象とするならアフィリエイト専門ブログにする必要は無い。
アフィリエイトブログにする意味はまず何より「興味の無い人に興味を持ってもらう事」で、その副産物として「登録してもらって収入になる」
という点を勘違いしている人が多いから、どれも同じような内容でかつ面白みの欠片も無い不快なブログが量産される。

あんなものを作るくらいなら自分の知識があるジャンルでブログを作って記事を書いた方がスラスラ文章も浮かぶだろうし、余程世の為人の為自分の為、そしてFC2の為になる。
徹底してやる気が無ければアフィリの紹介なんぞはブログの片隅でやれば良い。

そう言えば昔も書いたような気がするが、ネトゲというかゲーム系全般は質が良いブログが多い気がする。
好きでやっている&長い時間やっている&向上心があるからなのか、情報系にしてもネタ系にしても内容が充実している。

ジャンル的に面白くしやすいという点を考慮しても、他と比べ凝り具合の差は歴然としている。
携帯でサイト徘徊していた時代も「一般的な情報はランキング上位に」「詳しい&マニアックな情報はランキングの下位に」とゲーム系サイトについてはそう考えていた。
平均的な水準が高く、他ジャンルにありがちな「下位は大抵・・」という傾向が当てはまらない数少ないジャンルと言えよう。

ゲーム系のブログを運営している人がアフィリブログを作れば現存のものよりずっと良いものが出来るだろうと昔よく考えていたものだが、現在でもそう思う。
「知識を得る&実践する⇒ブログ内容を考える」というのが根本にあり、更には訪問者を楽しませようという姿勢が至るところに見受けられる。

上記の話はゲーム系に限らず日記も含めたブログ全般の運営に必要な心構えだと思うのだが、アフィリ系ブログはそれが欠如しているものが非常に多い。
「金が欲しい⇒ブログを作る&内容を考える」だからろくな事にならないのであって、例えそうであってもブログというかサイト運営の基本となる部分を疎かにしてはいけない。

「興味の無い人に興味を持たせる」という点でも、元はと言えば自分が一時期RO中毒になったのはROブログのせい・・ではなくお陰なのあって、そういう人は自分以外にもいるだろう。
「お前はお前の書いたブログを見て登録したくなるのか!?」と、巷に溢れるアフィリブログ運営者に対して声を大にして言いたい。

・・あれ

そもそも何故今こんな事を書いているのかよく分からなくなって来たのだが、まあ良いか。
これだけ放置すると訪問者もいないわけで、お客様相手っぽい雰囲気もいらないはずだが、
誰かが読むかもしれないという気持ちで書くと頭の中の考えが整理されて、日記と違い小っ恥ずかしさも薄れる。

次はいつ更新する事になるか分からないが、願わくばその時は仕事中毒を抜け出し精神的にゆとりある生活を送っていますように。
あとこの記事の更新後に訪問したような人が万が一おりましたら、3年前の記事でも読んでいってください。

自身で読み返した感想としては文体が若い・・というか幼い&自己主張が強い&記事が無駄に長いという点以外は、ランキングタグが物凄い目障り。
「投票してくれよ!!」感がほぼ全ての記事に見受けられ、恥ずかしさと同時にあの頃の熱意をもう一度持ちたいような気もしてくる。

「俺は!」「俺が!」「俺を!」「俺の為に!」という自己主張は、うざいと思いつつブログではそれが無いと面白み&勢いが足りない。
自分が頻繁に通っていたサイトやブログを考えても、実生活で関わるにはうざい&うるさい&幼い感じの著者のものが多かった気がする。

と考えてああいう書き方にした記憶があるのだが・・・。それにしても・・・。


スポンサーサイト
Date : 2009.05.26 Tue 14:11  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
Windowsが起動しない。
2008年4月28日

PCの電源を入れたらWindowsが起動しなかった。

色々調べたり問い合わせをしてみたところ、リカバリ(PCを初期化)するしか無い事が分かった。

つまりPCのデータが全部吹っ飛んだ。


一大事なのだが、不思議な事に色々休めると思うと妙に気が楽になった。

とはいうものの、流石に困った。

IDとかパスワードとかはちゃんとメモしておかなきゃ駄目だよね。

何も残っておりませぬ。


大切なデータが沢山あり、バックアップの重要さは理解していたつもりだった。

理解していたつもりで実際は面倒で何もしてなかった。

色々探してみたところ「バックアップ」と書かれたCDROMが見つかったのだが、開いてみたところ2年前のものだった。

買った直後のじゃねぇか馬鹿野郎。


最近は色々な失敗から初心に戻り、安定して金銭収入が見込めるサイト運営を再度始めようとホームページを作成していたのだが、全部消えてしまった。

そんなものより深刻なのはイーバンク。銀行のログインIDが分からない。

これは意地でもなんとかしないといけない。


このFC2ブログはIDとパスを暗記しており、こうして書き込むことが出来ている。

パスワードをPCに記憶させるのって凄い楽だけど、こういう時凄く困る。


PCだけ無事で部屋のものが全部燃えてしまった方が全然マシ。

とも思ったが、財布と携帯は流石に困るか。

そいえば昔財布を落としたときも凄い困ったな・・・。


そんなことをボケーっと考えていたのだが、やはり妙に気が安らぐ。


丁度ゴールデンウィークだし、精神的にも参っていたし、しばらく休むことにしようか。

Date : 2008.05.02 Fri 22:36  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
あれ・・。
読んでる人がいないと思いきや、意外にも来てくれた人がいる。しかもかなり大勢・・

ラグナロクオンライン関連の検索ではまだ結構引っかかるので、そのせいなのかもしれない。

拍手というよく分からない仕組みも増え、記事を書く画面も色々変更され、FC2もしばらく見ないうちに色々変ったものだ。


その後アサシンがどうなったのか気になるというメッセージを頂いたこともあり、ブログ生活の締めくくりを飾ったROについてを。

ブログを停止してしばらくして無事発光。アサクロ94にてほぼ引退。

無理だと思っていた錐も手に入れ、臨時等の多人数プレイも結構数をこなし、1人で砦を落としてみたり、とりあえずやろうと思っていた事は全てやってみた。

つい最近は暇が出来たので、結構ログインしていたりする。


ブログにしろROにしろどっぷり浸かった生活はどうかと思うが、趣味としてならこれほど楽しいものは中々無いと思う。

また仕事詰めの日々に戻るまで、しばらくはこの二つから癒しをの時間を頂く事にしよう。そして疲れたらまた帰って来よう。

という訳で、以前と違い不定期になるとは思うがROについての記事を書いていこうかと思う。

最終更新からそれまでの倍くらいの時間はログインしたので、結構色々と書ける気がする。


Date : 2007.11.05 Mon 12:49  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
2007年10月25日
ついこのブログの存在を思い出し、色々過去の記事を読んでみたのだが、内容はともかくよくあれだけの量を書いたと思う。

久々なので文章がさっぱり思い浮かばないのだが、ブログの管理画面自体は昨日見たかのように鮮明に覚えている。

そういえばこんな事もしてたなぁ・・と、不意に懐かしくなった。


もう読んでる人などいるはずがないのに、いざ文章を残すとなると妙に気合が入る。

これがブログが嫌になった原因の一つなので、日記として使うからには気をつけねばなるまい。

という訳で記事終了。何か思いついたら書く事にしよう。

Date : 2007.10.25 Thu 13:16  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
ブログ生活最後の日。
 という訳で、毎日更新するのは最後にします。

 今日は12月31日と年の終わりで、かつ丁度ブログを書き始めてから丁度半年になるので、区切りが良いはず。


 で、昨日も書きましたが、別に2度と更新しないという事でもないですしブログを閉鎖するつもりもありません。

 ネタを思いついた時に気まぐれに更新すると思うので、もし自分が書く記事に興味がある人がいたら月に一度くらい来てみてください。
 
 Googleとかで「XL23」と検索すればこのブログが出てきますので。


 あとは「ラグナロクの廃人生活」はしばらく続くと思いまふ。


 だって転生して無いもん


 終了するのは「ネット収入生活」と「ブログ生活」のみで、自分は最近HPは完全放置でラグナロク系のブログばかりを読み漁っているので、実質的には何も変らない気もする。

 ただ記事を書くのを怠けるだけ。むしろ「ゲームには熱中する」という事かもしれまぺん。



 最後に何を記事に書くか迷ったのですが、ランキングからは完全撤退するので「このブログのランキングの歴史」「最後に自慢させてくれ」でも聞いていってください。



 FC2ブログランキング ラグナロクオンライン 最高順位2位

 FC2ブログランキング 日記 その他     最高順位1位

 FC2ブログランキング 日記 総合      最高順位2位

 FC2ブログランキング 新着ランキング    最高順位1位

 FC2ブログランキング アフィリエイト    最高順位1位

 FC2ブログランキング アフィリエイト総合  最高順位1位

 FC2ブログランキング 総合         最高順位10位

 人気ブログランキング アフィリエイト     最高順位3位

 人気ブログランキング 日記 その他      最高順位16位


 

 で、これらは全て「訪問者に投票してもらった結果としての順位」です。

 
 というのは、アフィリエイト系出会い系等の紹介ブログを筆頭にランキング上位の一部(というか大分)は色々胡散臭い事をしてまふ。

 FC2にしろ人気ブログランキングにしろ不正票による上位は多く、BOTを放置するガンホーと大差無い


 が、その事について騒いで色々面倒な事になったのが、


 →Google検索「緊急捜査」


 不正票の存在を認めていないだけに「ガンホーより質が悪い」とも思った事もありまふ。


 ガンホーは「自社の利益の為」に多少なりとも対策をしますが、ランキングの管理者は不正系と癒着があるかのようにひたすら放置し続けている。

 という事がなければ自分のランキングへの野心が消えず、ブログ生活が更に長引き、下手をすれば「ブログに一生を捧げた」ような気もしているので



 ある意味助かった。



 ・・・・・・。


 で、ラグナロクカテゴリーには不正っぽい空気が一切無く、順位の割に内容が充実しているブログばかり。

 ブログ生活の最後にこのカテゴリーに来れて本当に良かったと思っている。


 ランキングが真の意味でランキングとして成り立っており、強いて言えば「自分のブログの順位が高すぎる



 もっと低くて良い。



 と、ぶっちゃけ他のカテゴリーでは全く思った事が無かったが、ここでは常にそういう気分に苛まれ、他の人に申し訳なくて仕方が無かった。

 
 自分は習慣で「投票してして」という空気を他の人より醸し出していたに過ぎず、逆に言えば「他の人はもっと野心的になっても良い」はず。

 少なくとも自分にはコンプレックスがあった。面白いのに勿体無い。もっとアピールして沢山の人に読んで貰えば良いと思う。

 
 という背景もあり、もるひ氏がFC2総合を脅かしてくれている時は非常に嬉しかった。

 自分が選んだカテゴリーは間違っていなかった。本当に素晴らしい夢を見させてもらった。

     
 以前目標にしていた「きっこのブログ」という日本最高峰のテキスト系ブログにしろ、「記事で多数の読者の心を掴んで投票してもらう」というスタイルのブログが存在する限りは、いかに不正が放置されたランキングでもそれなりの価値はある。

 というのはラグナロクも一緒だと思う。


 BOTやチート(というのはよく知らないのだが)等でZenyを稼いだりレベルを上げたりする人がいくらいようが、自力で考察、研究して理論を構築する人間がいれば、それは熱中する価値があると信じている。

 で、そういう人に限って今回のアイテム課金等で引退の傾向がある為、自分としては残念で仕方が無い。


 当たり前と言えば当たり前。

 今回のガンホーがやった事は糞真面目にゲームをやるのが馬鹿らしくなるもの。


 最近Iris鯖では神器クエストがあり、朝早いというのに膨大な数の人間がスドリの前に溜まっており(自分はクエストが始まる前に寝てしまった)、自分は「錐が手に入らなかった」ので文句を書いたが「だからこそ面白い」と思っている。

 あまりの数に「馬鹿共め・・」「お前等何考えて生きてんだ?」「仕事は?学校は?というか絶対廃人だろ!?」と思いつつ、その状況が楽しくて仕方が無い

 そういう人が読んでいるかもしれないと思うから、自分も眠いのを我慢して記事を書いている。


 世の中には精通すればしただけその分野の底の浅さが分かり、熱中する価値が無いと思い知らされるものがやたら多い。

 そういうものはすぐに飽きる。真面目に考えれば考えるほど馬鹿らしくなってくる。


 テレビで著名人らしきが討論しているのをよく見るが、討論の対象を大して把握しないで微妙な事ばかりいっている奴が非常に多い。

 思い込み、妄想、決め付けが氾濫し、それを頭が劣化しているおじいちゃんおばあちゃん等が「ふーん」と何の疑いもせずに聞いている。



 馬鹿ばっかりだ・・。



 自分はそういう馬鹿は嫌いでふ。

 話をしても何も得るものはないもの。   

   
 で、「ゲームの攻略サイト」というのは自分で色々と試し、考えれば考えるほど納得できる事が多い。 
 
 それだけ皆が真剣に考えている証拠で、自分が全然駄目な事がよく分かる。


 いくら必死に考えてもさっぱり意味が分からないのが女性

 頑張れば頑張るほど自分よりストイックな人間が多い事に気付き、劣等感を植えつけられ、「もっと頑張らないと」となるのがゲーム


 他の事は頑張ればなんとかなる。頑張らなくても考えれば簡単な方法がある。

 

 ゲームは現実のように甘くは無い。



 先入観でしか物事を捉えれず、情報の選別を他人任せ、権威を鵜呑みにし、能動的に考えようとしない奴には「相応の結果」が待っている。

 現実と違い「ごまかし」は通用しない。


 <はてなより>


 ゲーム感覚

 寝食を絶ち、全神経を集中し、本気を出すこと。巷間に流布されているような「遊び半分」・「現実と非現実の区別が曖昧」というような意味では決して無い。


 <コピーここまで>



 現実は「遊び感覚」で生きても何の問題も無いが、ゲームはそうではない。

 

 「まったり」という言葉に騙されるな。常人の「まったり」と一緒に考えるな。というか「まったり」なんて口だけだ。


 レベルを見てみろ。装備を見てみろ。

 絶対頭が狂っている。


 現代日本における「→トーマス=アルバ=エジソン」はハードなゲーマーに他ならない。

 

 気合が足りない!!



 というのは主に自分自身へ向けての話です。


 という訳で良いお年を。

 それでは!! 



Date : 2006.12.31 Sun 12:04  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 次のページ >>

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。