XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
緊急捜査本部解散「怒られた」
 「怒られたの?」「派手に怒られた。

 「FC2に?」「うん。色々と読んでもらえたらしい。ちょっと嬉しい。」 


 FC2
 「誤解を招くような記事を書くなボケが!お前は不正の捏造でランキング削除されたんじゃなく規約違反だこの自己中が!そんな事を話しているとブログを凍結、削除するぞコノヤロー!!


 との事です。(内容はそうですが、口調は無論著者の着色です)


 ※もしFC2管理者が読んでおりましたら。指示に従いました。全ての記事の上に修正を加えました。それで問題があれば「まだダメ!」とでも連絡をいただければと思います。

 
 聞いて!聞いて!このブログは「ブログユーザー80万人以上を抱えるFC2に意識されているブログ!!」なんだよ!


 「うわー凄そう・・・。」「ものは言いよう。」「FC2の悩みの種。


 ランキングの紹介文にも謝罪をしました


 → 


 ※もしよければ投票をお願いします。「FC2ごめんなさい。削除、凍結は勘弁してください。」とのメッセージ付きです。現在1位です。

 「恥ずかしい紹介文だな・・。」「羞恥心などブロガーにとっては邪魔なだけだ!


 あと、「人気blogランキング」から「カテゴリー違いだボケが!!」と更に怒られてカテゴリー変更をしました。(こちらは最近書いていた記事が記事だけに「仕方無いな」と納得しています。)


 → 


 ※もし良ければ投票をお願いいたします。当初の予定通り「日記・雑談」にて「きっこのブログ」を追います。立て続けに怒られてもう怖いものはありません

 
 とりあえず、本題の前に。

 昨日、ブログ徘徊中に「女子中学生」が自分のブログ内に「こういうリンク」を作っていたのを発見したのです。

 この中の一つに画像があるよ!!


 ランキング

 ランキング

 ランキング

 ランキング

 ランキング


 と。(無論この記事の文章はランキングにも画像にもリンクしていません。)


 「こ、これは大人の責任だ・・・。」と思って悲しくもなりました。

 ランキングの順位を上げたい多くの人に見てもらいたい罪の意識は無い

 ただ「悪い大人」「ずる賢い大人」を真似ただけ。


 私は「こういう人を無くす為」に最近の記事を書いて来たのです。 

 私が必要以上に暴れる事で「不正」や「後ろめたいブログ運営をしている人」に対して「こ、こんな面倒な奴がいるのか!?これはおとなしくしないといけないな。」と威圧の意味を果たしたと信じています

 これはたとえ「ブログが凍結、削除」される事になっても「一切曲げるわけには」いきません。


  
 言い訳は済んだか?


 とりあえずは



 さて、本題です。


 <FC2ブログランキング規約>

 1、法令に抵触する内容、及び画像、記事、音楽、ソフトウェアなどの著作権侵害する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為。
 2、さまざまなトラブルに発展しうる個人、特定団体、製品、その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為。
 3、他人の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為。
 4、不正なリンクまたはクリックを強要してカウントを獲得する行為。
 5、メールマガジン・POSTでデータを受信するプログラム等、弊社で確認できないメールやサイトからリンクする行為。
 6、プロキシや巡回ロボットなどを使用し、アクセスカウントをアップさせる行為。
 7、FC2ブログランキングと関係のないテキストやイメージからのリンク。
 8、FC2ブログランキングへのリンクと判断しづらいテキストや画像からのリンク。
 9、30文字を超えるリンクテキストを使用する行為。
 10、ブログの内容と関係のないカテゴリに登録する行為。
 11、ブログ以外からリンクする行為。
 12、FC2や他人のコンピュータのソフトウェア・ハードウェア等の機能を妨害、破損、制限する行為やその行為に関する幇助。
 13、他人の信用若しくは名誉を侵害し、又は他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為。
 14、登録内容に虚偽や間違えがあった場合。
 15、本サービスの運営・提供又は他の利用者による本サービスの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為とその幇助。
 16、登録メールアドレスへ連絡に対して返信が無い場合。
 17、本人以外の個人や会社、組織を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、組織と業務提携や協力関係があると偽ったり、それ相応の行為。
 18、その他、当サイトが、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為。

  
 昨日までの記事で「不正の捏造としか考えられない」と言っておりましたが、FC2側によると「規約9条への抵触」が7月24日のランキング削除の原因との事です。

 「どちらかと言うとこのブログは2とか3とか10とか15の気がするけどな・・・」「私もそう思う。もしかして自分の落ち度か?とも考えたけど、まさか9とは


 記事にもしましたが、


 <7月26日の記事より>

 とりあえず「素直な私」は気持ちを落ち着けながら「自分に落ち度があったかもしれない」と、文章以外で目の届く範囲は「優等生っぽく」「規約どおり」にしてみましたが・・・。


 と、修正した部分がそれにあたります。

 ブログの右下にランキングへのリンクを載せていたのです。説明付きで。確かにそれが30文字以上ありました。ちょうどここの横ぐらい→

 のリンクの話です。
  
 よくブログに来るで、その変更に気付いていた人もいるかも知れませんが・・・。

 たぶんそこから投票した人はほとんどいないでしょうし、私はそれの存在すらほとんど忘れていました。



 そんな細かい事を!?



 もっと問題のブログあるだろうに!?



 FC2管理者はこのブログが嫌い?



 もし私が規約違反を告発しようと思えば「新規ブログ以外」はほとんど告発できます。

 例えば、


 画像、記事、音楽、ソフトウェアなどの著作権侵害する行為

 さまざまなトラブルに発展しうる個人、特定団体、製品、その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為

 FC2ブログランキングと関係のないテキストやイメージからのリンク

 他人の信用若しくは名誉を侵害し、又は他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為



 これらを全て守っているブログを探す方が難しいです。

 私と同じようにブログを徘徊している人なら分かると思いますが・・。


 FC2から「詳しい概要が書かれたメール」が来た際に「じゃあこれも当然削除してくれるのね?まさか差別はしないよねFC2?」と山程告発しようかと思ったのですが、「ブログが凍結、削除されていない」ので大人しくこういう記事を書いているのですが・・。

 そもそもどういう基準なのかが分かりません。

   
 「不正の捏造」ではなく単に「ライバルの目敏い告発」だった。

 そして当のライバルは明らかに悪質な不正「規約5、6、 7、 8に抵触」しておりランキングに健在。(は確定。他は状況証拠のみ)

 

 これをどうしろと?

 
 
 とりあえず今回は「このブログがFC2側から正当な理由でランキングから削除されたと認めますが、納得はしていません。


 助手席の人がシートベルトをしていないのを理由に警察に捕まっている最中に、目の前を80キロオーバーの車が素通りして行った。


 「What's that !?」


 警察現在はシートベルト強化月間ですので、他の違反はどうでも良いです。

 と、そんな感じです。


 無論「告発された規約違反」がシートベルトで、「告発されてない悪質な不正」が「超過のスピード違反」になります。


 規約と照らし合わせて告発しようと思えば「絶対に告発されないぜ!」というブログはほとんど無いはずで、これが「ランキングの順位を目的」とした告発の場合、このラインを「いきなり削除の対象」にしたら問題ではないのか?自分に都合の良い解釈もしたくなります。


 「告発してみるのか?」「今後何かあったら・・。告げ口は好きじゃないけど。


 今回のこのブログの人気blogランキングの「カテゴリー変更」の話も、ほぼ間違いなく「邪魔者排除」の告発です。(こちらは最近書いていた記事が記事だけに人気blogランキングには文句の一つも言えませんが・・。)

 これはメールで聞いたのですが、人気blogランキングにて過去に「順位が上がった途端に私と同じような告発に合っている人」がいます。

 「ドラマみたいだな・・」「現実もそんなものだ。政治を見てみろ

 私は不正について相当暴れたので、そいつにとっては「極めて邪魔」だったのでしょう。


 「先生に言ってやろう」と一緒です。

 「立場を守る為に自らの実力を持ってではなく、まずは自らの悪質な不正を隠し、取るに足りない規約違反の告発と詭弁を繰り返して管理者を欺き、俺何も悪くないし!!」と・・・。

 考えていたらだんだん頭に血が上って来ました。

 次は遠慮なく「告発を先にしたい」と思います。

 「お前も告げ口野郎になるのか?」「そいつにはそうしないとダメな事が分かった。


 最近私が書いた記事は「潔白の人間」は何も困りませんし、「応援のメール」も沢山頂いております。

 「FC2は困っただろうに・・」「だ、だから謝ったんだもん!

 私は多くの人が言いたかった事を「直接声にした」に過ぎず、日頃から「あの野郎は絶対おかしい」と思っている人は幾人もおり、でなければ「何を言っているんだこいつは?」と誰にも相手にされません。


 「不正の証拠隠滅」や「言い訳」は簡単ですし、しばらくは「手出し」できませんが「監視を引き継いでくれる人」も見つかり個人的には「やる事はやった」という満足感すらあります。

 ほぼ全てのブログが告発の対象になる以上、告発は「その背後にどういう目的があるか」「告発した人間ははたして潔白なのか」という事を考えてもらいたいと思っています。

 でないと、怖くてランキングの上位に上がりたくなくなります。

 「こ、告発されるかも・・」と。

 
 あと、規約を見て思い出したのが生徒手帳です。

 「無理だろ。こんなの誰が守ってるんだ?」っぷりが似ています。

 「生徒手帳」の全ての項目を厳守して学生時代を過ごして来た人はいないと思いますし、「あいつは生徒手帳のこの項目に違反したから退学にしろ!」「そうだな。退学だ。」と。

 「そ、そりゃないっすよ!勘弁してください!!

 で、当の告発した人間はその時だけ真面目ぶって、邪魔者がいなければ「テストでバレないようにカンニング」をしていたりします。


 また、規約の厳守を強制するなら「はじめましてゆうです!とても真面目な人です!今日のテレビは面白かったよ!眠いからもう寝るね!」とブログがちっとも面白くないものになってしまいます。

 ブログを「日頃できない話をする場所」「愚痴の言い場」「立場を考えず、物事を批判できる場所」と考えている人は多く、「規約の厳守」どころか「何の遠慮もない本音」が飛び交っており、だから私はブログが好きなのです。

 「それはお前の解釈。サービス提供側はそういうつもりではない。」と言われればそれまでですが、私と同じように沢山のブログを読んでみてください。

 「ブログへの考え方」は多くの人が私と同じだと思います。

 
 「謝罪をしろ」と言われればしますが、こちらも「真剣」なのでそれを曲げる訳にもいきません。 


 無論私は「独善」「自己中」も多々ありますが、最近のFC2ブログの事は「FC2の管理者の人より知っている」つもりです。

 生活収入はHPでまかない、他の時間は「一日中ブログを読んだり書いたり」しているので。

 
 とか言いつつ、現在は「むうぅ・・。ブログは無事だし仕方ない。全面的に謝るか・・・。」とそんな感じになっています。

 
 「上手いなFC2の管理者は。こいつの屁理屈を相手にせずにブログ凍結、削除の脅しをかけ、なおかつ凍結、削除していないのがファインプレーだ。

 「人質は生きていてこそ役に立つ。管理者は兵法を心得ているらしい。80万人以上のブログユーザーを抱えるサービスだけある。


 
 FC2には勝てないや!!       



 FC2ごめんなさい!!



 削除、凍結は勘弁してください!!
 

 
 「結局この話で5日引っ張ったのか?」「長い5日だった。正直緊急捜査本部をどうやって解散して良いか迷っていたし、疲れてきたし、F1も始まるし、こんな記事ばかりじゃ常連さんが離れないか不安だったし、と負け惜しみも言ってみたくなる。


 さて、明日から記事に何を書くか迷っています。

 ブログ楽しいです。


 ブログユーザーではない人が読んでいたら「FC2ブログ最高ですよ!!とても簡単なのでぜひ作ってみてください!!」と言っておきます。

 、「あらゆる意味で私のようにならないように」気を付けてください。


 それではまた明日。



 ・・・・。

 もし良ければこれをお願いいたします。

 


 「なんで?」「なんか今日のこれの投票率が凄く悪いの。FC2のランキングはやたら投票してもらっているのに不思議でしょうがないです。『投票してもらったものが無効になっている』という可能性も確かめたいので、もしよければよろしくお願いいたします。



スポンサーサイト
Date : 2006.07.29 Sat 00:41  緊急捜査本部| コメント(-)|トラックバック(-)
緊急捜査本部4「増えるワカメ!」
 ※この記事を書いた後にFC2に誤解を招くからやめてくれと怒られ私はFC2はこのブログを正当な理由でランキングから削除した事を認めます
 、詳しくはこの記事「→緊急捜査本部解散」を読んでください。


 「ブログランキングの上位にはどんなブログがあるの?

 「そんなの沢山の人に投票してもらえる人気があるブログに・・

 「それはどうかな!?


   ~ 特命ブログ捜査官 「ゆう」 ~


 「お前、昨日は『ブログ刑事純情派』だったろ?」「うるさいな。それにはもう飽きたよ。


 7月24日FC2ブログランキング総合10位から突然に削除された「XL23.com運営日記

 「これから総合1位を狙うぜ!!」という時にまさかのアクシデント

 その影には「不正を捏造」する「悪しきブログ運営者」が。


 悪しきブログ運営者
 「ふっふっふ・・不正を捏造するのはお手のものさ!なんせ自分は不正で投票数を稼いでいるんだからな!


 「悪しきブログ運営者」の「悪しき陰謀」のターゲットにされた「正統派ダンディーブログ運営者」の「ゆう

 「不当な削除だ!」とFC2に「長々と説明するメール」を送って調査対処を求めたところ、そのメールの答えになっていない「コピペ」らしきを返信されて「全く相手にしてもらえない」。

 FC2ブログの利用者は最近80万人を超えたらしいので「個人の苦情などいちいち相手にしていられるかボケが!」との事です。(著者の勝手な解釈です)


 「ひ、ひどい!もう死んでやる!」「分かったよ。投票してやるから・・・ブログランキングごときで死ぬなよハゲ!

 
 と、同日「新たに参加したランキング」(登録した時は仮登録のつもりでした)では


 → 


 という奇跡の復活を遂げ、「当然だ。気分は『強くてニューゲーム』。新規ブログに負けるかよ!!」と・・・


 ※ネタですからね!!実際泣きそうでした。多くの投票をしていただき本当に感謝しております。もしよければ投票をお願いいたします。ランキング内の紹介文は現在ほぼ日替わりです。FC2に意識させないといけないので私も必死です。


 
 その後、特命ブログ捜査官の「ゆう」は「犯人め!許さん!」とFBI捜査官顔負けの「緻密な捜査」をした結果、とあるランキングに犯人がいる事を突き止めます。


 「最初から分かっていたくせに・・」「今日初めて来た人にバレるから余計な事は言うな!

 
 そして「おや、犯人以外も・・・!?」と「ブログランキングの影に潜む巨大な不正」を突き止めます。

 「そいつが犯人だという物的証拠は何も・・・」「うるさい!!もう犯人どうこうはこじつけに過ぎない!私はこの捜査をしろとランキングを削除されたんだ!

 
 ※もし良ければ投票をお願いします。

 → 


 ~追記~

 人気blogランキング「カテゴリー違いだ!修正しろ!」とに怒られました。ので、変更します。

 「当たり前だ。最近ひどいじゃないか。」「道を切り開くものと舗装するものが同じである必要はないと誰かが言っていた。私の役目は終わった。ので、当初の予定通り「日記・雑談」できっこのブログを追います!
 

 よって、ここから先の記事は何の役にも立ちません。「こういうものもあるのだ」と「こういう事をしてはいけない」と参考にしてください。

 ~追記終わり~


 私より上位(これを書く時点で)のブログは、ある日ある瞬間30分で突然増えるんですよ。

 IN(投票数)OUT(訪問者数)も「1000」とか「2000」とか。

 現在、私のブログの週間のIN2000ぐらいですから、それが30分で増えるのです。



 な、なんじゃこりゃあ!?



 朝起きたら身長が20cm伸びていた!

 Aカップが突然Eカップに!

 ガリガリだったあの人が次の日にはスーパーマッチョ!

         
 私のブログは「多くの人に投票して頂いたもの」が「一瞬で消滅」して「ランキングから不当に削除」され、「不正を捏造」し「不正票でランキングの上位にいるブログ」は「削除されていない」。



 人気blogランキング?

 
 FC2ブログランキング?


   
 その「ランキングの意味」とは「不正の技術を競うランキング」なのですか?

 それとも「そういう奴に利用されて喜んでいる」のか?



 どうなんだ!?ランキング管理者!?



 ※ランキングの管理者が読むと信じています


 こいつらは「私のような正統派」が上がってきたら、邪魔者の削除をすべく「不正の捏造」を始めます。

 自分は「不正で順位を上げている」にも関わらず、「不正をしていない人間に不正の疑惑」をかけ、結果ランキング上位は「不正のみになる」のが「現状のランキングの姿」です。

 ランキングの下位に行くほど「内容が充実している傾向」があり、順位がほとんど参考になりません。


 無論「金銭的なものが絡まないランキング」はそうではないと思います。

 、「金銭的なものが絡むランキング」こそまともなブログが上位にならなければ「ランキングは荒れる一方」です。


 私は「内容が無くて」「嘘ばかり書いてあるブログ」を「ク〇ブログ」と呼んでいますが、現状の上位は「そういうものばかり」です。

 また、そういうブログが上位にいる限り、「そういうものを作ればランキング上位になれる」と勘違いする「ブログ初心者」がいて当然です。


 具体的な名前を出しますが「アフィエイト

 この言葉が「うさん臭い響き」なのは「ランキング管理者の責任」です。


 ネット収入に憧れている人は多く「どれくらい儲かるのか」「自分にもできるのか」と、そういう内容の記事を掲載している「新規ブログ」を沢山見かけます。

 私も2ヶ月半前はそうでした。

 私は「とことん調べるタイプ」なので数多くのHPやブログをの内容を見て勉強しました。(1万以上は見たと思います。)


 実際「まともな内容」のHPやブログは「ごく一部」で、他には「でたらめの情報」ばかりが掲載されています。

 が、そういう「でたらめの情報」を掲載しているものに限って「ランキングの順位が高く」「訪問者が多い」傾向にある。


 「そういうものを参考にするとどうなるか!」「どうでしょうねぇ・・


 それが現在のブログ環境です。
 
 少し考えたらどうなんだ、とりあえずFC2


 「ク〇ブログ」は訪問した人は不快だし、作っている方は儲からなくて面白くないし、一部の「不正技術にに特化した奴」以外は何も面白くない。

 そういう「不正」を見逃していると「FC2アフィリエイトの評判が下がるだけ」だぞ!? 

 せっかく私がアフィリエイトカテゴリー1位になって「こ、こんな馬鹿な話をしていても収入を!?」とブログ初心者に「」を持ってもらえたのに、「くだらない不正捏造に騙されて削除」とか何を考えている!?

 
 「まだ怒っているのかな?」「根に持つタイプらしいよ。

 「一昨日FC2には逆らえないとか言ってたくせに」「誰でも話せば分かると判断したらしい。まだ若いんだよ


 と、そんなところで今日の記事は終わりにします。


 最近忙しいのです。

 ランキングを削除されたせいで「過去記事の管理」をしなければいけなかったっり、ブログを読んだりブログを読んだりブログを読んだり・・・。


 「ブログを読まなければ・・・」「ばか者!日々面白いブログは増えていてお気に入りはブログだらけだ!なら読むしかないじゃないか!


 それではまた明日。

             

Date : 2006.07.28 Fri 06:53  緊急捜査本部| コメント(-)|トラックバック(-)
緊急捜査本部3「捜査も大詰め・・」
  ※この記事は後にFC2に誤解を招くからやめてくれと怒られたもので、私はFC2はこのブログを正当な理由でランキングから削除した事を認めます
 、詳しくはこの記事「→緊急捜査本部解散」を読んでください。


  ~ ブログ刑事純情派 「ゆう」 ~ 


 「お前、恥ずかしくないか・・・」「大丈夫!むしろ凄くカッコ良いと思うよ!


 捜査も大詰めです。演出以外ノンフィクションです。

 7月24日の午後FC2ブログランキング総合10位にまで食い込んだこのブログが「とある陰謀」に巻き込まれました。


 事件はFC2で起きているんじゃない!!

 人気blogランキングで起きているんだ!!


 FC2ブログランキングから来た人や昨日、一昨日も来た人は事情を知っていると思いますが、「なんだこのアホは?」となっている人は過去記事か

 → 

 の紹介文を見ていただければと思います。


 ※7月24日にランキングから削除されてから登録しなおし、多くの人の「泣くなよ。もう一回頑張れ」という投票をいただき現在2位です。もしよければ投票をお願いいたします。「FC2に調査してもらうため」に私も必死です。

 
 犯人の潜伏している「人気blogランキング」のカテゴリーはこちらです。(このブログのカテゴリーに問題は一切無いです。間違って削除するなよ人気blogランキングの管理者!私は不正もしないからな!削除されるべく人間は他にいる!※詳しくは過去記事を)


 → 


 ※もしよければ投票願います。「不正票カッコ悪い」「間違って投票しちゃったよ」というメッセージつきの紹介文で現在3位です。この紹介文を載せた直後(半日後ぐらい)に私のブログがFC2ブログランキングから削除されたのです。このブログは不正とは無縁なので、不正を捏造されたとしか考えられません。昨日、一昨日とその話をしてきました。興味があれば過去記事を。

 
 なお、「このブログの不正を捏造した犯人と考えられる人物のブログ」のランキングの「IN(投票数)」が「30分」に「2000」増えたのを確認しています。

 そいつの総投票数半分近く30分で増えたものです。

 ちなみにこれを書く現在、私のブログの投票数は2000より少し多いくらいです。 


 「犯人候補はほとんど残ってないじゃないか!!

 「30分で2000・・・それは間違って投票したどころじゃないな

 「不正票疑惑や不正捏造は『真の不正票隠し』。明らかにプロフェッショナルだ・・・

 「FC2や人気blogランキングは何をしている!ここまでしてやったんだから後はちゃんと調査して措置を取れ!



 そいつと共犯とみなすぞ!!



 ~追記~

 「一瞬で4位になっちゃった!

 目を離したのは数時間1000以上離されているよ!!

 「不思議だねぇ」「本当に不思議だ・・・一体何なんだろうね??

 「・・・現在の上位陣ってもしかして!」「あ、あたし怖いわ!!

 ~追記終わり~ 



 「なんで自分で告発しないの?」「そういう告げ口行為はポリシーに反する。が、もう一度何かあったら手段を選ばない。無法には無法だ。」 

 「そいつが犯人だと決まっているのか?」「状況証拠は揃っている。というかそういうダイナミックな不正をする奴なんてこの際犯人じゃなくても構わない。


 人気blogランキングの人気とは不正の技術の事なのか!?

 人気blogランキングは不正投票blogランキングなのか!?



 ブログランキングナンバーワン?



 笑わせんなよ!!


 
 不正している奴は消せ!!



 信用無くすぞ!?



 独善?偽善?

 ブログってそういう事をして満足するものじゃないんですか?

 私がこの件について騒がなければの犯人は調子に乗って「同じ事」を繰り返します


 「私は」「それが」「不愉快極まりない」 



 消えてもらう!!



 とりあえず私はブログを読みに行かなきゃいけないのです。

 そいつにばかりかまってもいられないのです。 

 不当に消されたランキングのせいで過去記事の整理もしなければいけないのです。

 久々にHPの更新もしなければいけないのです。



 忙しい事この上ない!!



 「ブログを読みに行かなきゃいいんじゃないの?」「そんな事をしたら死ぬかもしれない!!



 ので、



 また明日。

       

Date : 2006.07.27 Thu 14:36  緊急捜査本部| コメント(-)|トラックバック(-)
緊急捜査本部2「FC2には逆らえない」
  ※この記事は後にFC2に誤解を招くからやめてくれと怒られたもので、私はFC2はこのブログを正当な理由でランキングから削除した事を認めます
 、詳しくはこの記事「→緊急捜査本部解散」を読んでください。


 これまで色々と「このやろー!」とやってきましたが、私はFC2には逆らえません

 FC2が「これは牛だ!」と言ったら「豆腐」も「」になります。

 「もっとまともな表現がなかったのか?」「FC2は神様です!!

 なんにしろFC2の言う事は「はい。分かりました!」と素直に聞くしかないという事です。


 事の発端は、私がブログ徘徊中に「悪質な罠にかかって激怒」し、人気blogランキングでカテゴリーを「日記、雑談」から「アフィリエイト」に変更してランキングの紹介文に「不正票カッコ悪い!」「間違って投票しちゃったよ!」というメッセージを載せた事に始まります。

 (それが2日前7月24日です。このブログはカテゴリー変更に一切問題はないです。※詳しくは過去記事HPを)


 この紹介文を載せた直後(半日後ぐらい)に、私のブログがFC2ブログランキングから「いきなり削除された」のです。

 よく来てくれる人はお分かりと思いますが、このブログは不正とは無縁なので「不正を捏造されて削除された」と考えるのが打倒です。

 (私は不正なんかをしている暇があったらブログを読んだりブログの記事を書いたりしています。それについては膨大な量の過去記事を見てください。フェアプレイ精神の塊です。)

 
 疑惑のカテゴリー → 


 ※現在4位です。「現場を保存せねば!」と紹介文はまだ変更していませんが「危険」なのでこのカテゴリーはしばらくしたら出て行きます。人気blogランキングまで「不正を捏造されて削除されたら」たまったものではありません。しばらくしたらカテゴリーを日記・雑談に戻して「打倒きっこのブログ!(文章メインとしては日本一のブログ)」に戻ります。投票数は持ち越しなのでもし良ければ投票をお願いします。


 7月24日の午後、FC2ブログランキングの方で「アフィリエイトカテゴリー」では圧倒的な1位で、「総合」で10位だったものが一瞬で消滅しましてしまいました。


 
 消えちゃった!びっくりした!!



 同日「仮登録のつもり」で新しく始めたランキングでは多くの人の「仕方ないな。投票してやるから泣くなよ」的な投票により


 → 
 
 
 ※結論から言うと過去の投票数はもう戻らないので泣きそうです。もし良ければ「泣くなよ」と投票してもらえると涙が止まりません


 という状態まで来ましたが、こちらのFC2ブログランキングでも「アフィリエイトカテゴリーには近寄りたくないです。

 「いつ誰に不正を捏造されてランキングを追い出されるか分からない」ので。

 ちょっとトラウマ気味になっています。


 「その割にランキング内の紹介文は元気だな?」「涙の数だけ強くなれる。いつまでも後ろばかりを見てはいられない

 
 その件に関して「FC2に調査と対処を依頼していた」のですが、昨日の午後に非常にご丁寧な内容のメールが来ました。

 私のメールに対する返信が「コピペっぽい」のは、この際気にしない事にします。

 「私が送ったメールの答えになっていない」のも「無料でサービスを提供してもらっているもの」として気にしない事にします。

 「ランキングに新しく参加した事も知らない」ようなので「少なくともこのブログに来て調べたとは思えない」のも気にしない事にします。 

 それによると、FC2側の主張は「このブログは規約違反」との事で・・・
 

 今更そんな理由で納得すると思っているのか!?

 規約を理由とするなら、ブログランキングから「ほとんどのブログ」が消滅するぞ!?

 私みたいにブログを徘徊した事無いだろ!?

 なぜ私のブログだけ規約違反で削除されないとならない!?

 「一日に1000以上のブログの規約違反を告発しろ」と言われても余裕だぞ!?


 思わず感情的になってしまいました。
 

 「FC2ために!」と毎日沢山告発しましょうか?

 規約違反はこのブログのようにすべて削除してくれるんですよね?

 ブログランキングからは「開設から間もない新規ブログ」しか残らないですよ?

 今回は初めてなのでそういう事をするのは我慢しますが、お互い腹を割って話しませんか?


 と、そんな気分なのですが・・・。
 

 <FC2ブログランキング規約>

 1、法令に抵触する内容、及び画像、記事、音楽、ソフトウェアなどの著作権侵害する行為、および違法な行為を勧誘または助長する行為。
 2、さまざまなトラブルに発展しうる個人、特定団体、製品、その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為。
 3、他人の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為。
 4、不正なリンクまたはクリックを強要してカウントを獲得する行為。
 5、メールマガジン・POSTでデータを受信するプログラム等、弊社で確認できないメールやサイトからリンクする行為。
 6、プロキシや巡回ロボットなどを使用し、アクセスカウントをアップさせる行為。
 7、FC2ブログランキングと関係のないテキストやイメージからのリンク。
 8、FC2ブログランキングへのリンクと判断しづらいテキストや画像からのリンク。
 9、30文字を超えるリンクテキストを使用する行為。
 10、ブログの内容と関係のないカテゴリに登録する行為。
 11、ブログ以外からリンクする行為。
 12、FC2や他人のコンピュータのソフトウェア・ハードウェア等の機能を妨害、破損、制限する行為やその行為に関する幇助。
 13、他人の信用若しくは名誉を侵害し、又は他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為。
 14、登録内容に虚偽や間違えがあった場合。
 15、本サービスの運営・提供又は他の利用者による本サービスの利用を妨害し、又はそれらに支障をきたす行為とその幇助。
 16、登録メールアドレスへ連絡に対して返信が無い場合。
 17、本人以外の個人や会社、組織を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、組織と業務提携や協力関係があると偽ったり、それ相応の行為。
 18、その他、当サイトが、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為。



 ・・・・・。


 もはや、ランキングから適当にブログを選んで「これ」と「これ」と「これ!」と削除して、「なぜ削除されたのですか?」「規約違反だから」で済む内容です。


 1の「著作権侵害する行為」とかは「そうでないブログ」を探す方が難しい・・・。

 2とか守っている奴いるのか??みんな好き放題書いてるぞ??だいたいFC2ブログランキングの総合〇位はなんなんだ?

 そいつは規約の2も3も真っ向から破っているぞ?試しに告発したら消すんだな?私のブログみたいに?そうすると今後随分楽になるし・・考えておくよ

 13の「肖像権」とかも、色々なブログの「プロフィール欄の画像」を見ているのか?ああいう画像は全く問題ないんだな?それなら肖像権とは何の事だ?

 14は「とあるランキング」では私のブログ以外はほとんど残らないはずだぞ?それなのに「私のブログを削除する」とはどういう事だ?規約を守るのが規約違反か?そう取って良いんだな?


 ・・・また感情むき出しに。


 あんまり言い過ぎると今度は「規約15だ!」とか言われそうなので、やめますが・・・

 なんにしろ、今度「間違って」消したら「ブログユーザーのFC2ブログランキングの規約厳守の為に毎日沢山のFC2への無償奉仕」をする事にします。

 
 「脅しか?」「私はFC2を愛しているだけだけだ!


 なにより規約18が強烈です。

 「不正を捏造されるようなブログ内容、運営方針が規約違反。もう少しおとなしくしてろボケが!!」と言われたら「はい。ごめんなさい。これからは気をつけます!!」となるしかありません。


 私に届いたメールは、まさに「万能コピペ」です。

 「ランキングを削除されたくなかったらFC2の言う事は素直に聞け!間違って削除されたらそれも規約違反!上官の命令は絶対だ!」と言わんばかりです。

 何の抗議もできません。

 というか、こういう「規約」を盾に取られたら私のブログは「ブログを全部書き直せ!!」と言われているようなものです。



 それはひどい!!私は泣きますよ!!



 「FC2としてはそう主張するしかないだろ?無料サービスを提供しているのに謝る企業がどこにある?お前、携帯の無料HPスペースで経験積みだろ?

 ※詳しくはHPに掲載しています。


 とりあえず「素直な私」は気持ちを落ち着けながら「自分に落ち度があったかもしれない」と、文章以外で目の届く範囲は「優等生っぽく」「規約どおり」にしてみましたが・・・。

 常連さんで「このブログのマニアの人」はその微妙な変化に気付くと思います。



 たぶん、「いきなり削除になる」のは明らかな不正(著者の勝手な妄想です)


 規約で言う

 4、不正なリンクまたはクリックを強要してカウントを獲得する行為。
 5、メールマガジン・POSTでデータを受信するプログラム等、弊社で確認できないメールやサイトからリンクする行為。
 6、プロキシや巡回ロボットなどを使用し、アクセスカウントをアップさせる行為。
 7、FC2ブログランキングと関係のないテキストやイメージからのリンク。
 8、FC2ブログランキングへのリンクと判断しづらいテキストや画像からのリンク。

 の「ランキングの投票数に不正な影響を与えるもの」と考えてほぼ間違いないと思います。


 その他の規約違反で削除していたら、FC2ブログランキングはたちまち廃墟になりますので。
 
 他の規約は「こ、これはひどい・・・」という場合のみ適用されるのでしょう。
 
 不正票は「悪質っ気」があるので「このやろー!」と削除するのだと思います。

 
 ランキングの不正票は「ブログの管理者」でなくとも簡単に出来ますし、捏造も簡単です。

 で、どういう捏造されたかを考えてみたのですが


 (伏字を多用します。助長したと思われるのも嫌なので。こういう手口が考えられるから「それを防衛する為」というつもりで書きます。が、どうやって防衛して良いのかは分かりません。


 ■規約の5は簡単に捏造できます。簡単極まりないです。私の名を語ってこのブログのランキング〇グをメー〇でばら撒けば良いのですから。

 ■このブログのランキング〇グをどこかに張って自ら報告

  これはブログのコメ〇ト欄でたまに見かけます。ブログ徘徊中に関係の無いラ〇キングに飛ばされます。たぶん本人以外が「不正の捏造」の為にやるのでしょう。私は見つけても「可哀想に・・」と放置していますが・・・

 ■相互ク〇ックを依頼するメールを送ったとでたらめの報告された   

  この「相互クリッ〇しませんか?」というメールは私に3通ほど届いてます。私はそれで戦争を起こしたのです。詳しくは過去記事を。私はそれをFC2に告発はしていませんが・・・

 ■IPを変えて自分のブ〇グランキングを自己クリック?の捏造?   

  これは私のブログが削除された後にアフィリエイトランキングの上位の方からメールで聞きました。最近これが流行りらしく私のブログが「それの摘発」に巻き込まれた可能性を主張しており「なるほど・・そういうものもあるのか」と思っています。


 
 「FC2は捏造した奴をかばうんだな!事を荒立てたくないから!」「仕方ないだろ・・お前にそれを教えたら更に面倒な事になりそうだし



 「実は不正の捏造報告に騙されたけど、それを認めるわけにはいかない

 「お前はただの規約違反。それで納得しろ

 それが正しい企業人なのだと思います。


 そして、まったく納得いかなくとも「規約違反」で納得するのが「無料でサービスを提供してもらっているもの」の定めなのでしょう。

 私は「生活そのものがかかっている」のでFC2には逆らえません。

 、今度「間違えられた」らFC2と戦います。

 いや「FC2の秩序と平等さを保つ為」に戦います。


 たとえブログを削除されても「FC2への無償奉仕」はできます。

 ブログを削除されたら「これまでのブログへの情熱」を「FC2への無償奉仕」に向ける事にします。


 「それは損害賠償とかにならないのか?」「だってやる事は規約厳守の為の規約違反告発だもん。むしろ感謝されたり表彰されたりする事だよ。



 覚えてろよ!!くそぉ。 



 「感情的になるなよ・・・大人だろ?」「こんな理不尽を味わう為に大人になったのではない!


 まあ、この一件で「もう今後不正の捏造で削除される事はない」と思うので後は「上に上がるだけ」です。

 ランキングを削除されて分かったのですが、重要なのは「ランキングの順位」ではなく「よく読みに来てくれる常連さん」「応援してくれている人」であり、たとえランキングから「不当に削除」されたところで「すぐに復活」できます。

 「ランキングの為ではなく、読者の為、そして自分自身の満足の為に書いている」とあらためて思いました。

 よく読みに来てくれる人、応援してくれている人はこれからも「XL23.com運営日記」をよろしくお願いいたします。


 明日は検索エンジンから来てくれた人の為に(というか、あたらしいランキングに投票してもらう為に)過去記事のランキングタグを張りなおさないといけないので、記事が短くなると思います。


 「やっぱりランキングの順位は欲しいの?」「負けず嫌いで目立ちたがりだもん


 それではまた明日。


 ・・・・・。

 もし上で投票していない人で「お前になら投票しても・・」となってくれた「私にとってはとても嬉しい人」は

 

 
  
 をお願いします。今はちょっと貪欲です。



 ■おまけ



 ~ ブログ刑事純情派 「ゆう」 ~


 「捏造した犯人が知りたいの?」「せっかくだから・・・

 「明日の記事に取っておきたかったんだけど」「お前思いついたネタはその日のうちに使い切るんだろ!!

 「97パーセントぐらいの確率だけどそれで良い?」「こいつっぽいな・・くらいで良い


 ヒントその一 昨日の記事では「私は犯人らしきををややカモフラージュ」しています。

 ヒントその二 候補は2人削除になった時期と、削除になったランキング。犯人は2つの意味で得をする人物。それらをとする。

 ヒントその三 Aの動機は「復讐的動機」が主。このブログの過去記事と、その時のランキングの情勢を覚えている人なら分かるはず。

 ヒントその四 Aの場合、私にしか分からない根拠もある(これはヒントかどうか分からない)

 ヒントその五 Aの場合はどういうものが捏造されたかも見当がついている。が、私はAが犯人だとは思いたくないし犯人だとしても恨むつもりは無いです。

 ヒントその六 Bは単純に「とてもセコイ」「金の亡者で手段を選ばない」。〇〇〇の方のIN数が「その増え方はおかしいだろ?」という風に増えているから怪しさ満載。よく投票してくれている人には分かるはず。そいつが不正票疑惑の元。「うっかり投票してしまったよ」以外にも「汚い事」をしているのは間違いない。今後このブログに何かあったら、その野郎を・・・覚悟しろ!!


 なお、「素人推理ごっこ」なのであまり真に受けないでください。

 
 「残りの3パーセントは?」「FC2にカテゴリー違いと勘違いされて削除されたのがたまたま人気blogランキングのカテゴリーを変更した時に重なった。もしかしてと思ってその件についても尋ねたがFC2は『規約違反の一点張り』だった。『ならこいつはどうなんだ?』と私がカテゴリー違いのブログを山程告発するという、とても厄介な可能性を考えたのかもしれない。が、それもおかしい気がする。いずれにせよこれ以上FC2につっかかってブログを削除されたくもない。そしてFC2しか物的証拠は持っていない。



Date : 2006.07.26 Wed 12:51  緊急捜査本部| コメント(-)|トラックバック(-)
緊急捜査本部
 ※この記事は後にFC2に誤解を招くからやめてくれと怒られたもので、私はFC2はこのブログを正当な理由でランキングから削除した事を認めます
 、詳しくはこの記事「→緊急捜査本部解散」を読んでください。 


 昨日、FC2ブログランキングアフィリエイトの圧倒的1位から「何者かの不正捏造」により「ランキングから削除」された「XL23.com運営日記

 2位に4倍近くの差を付け、FC2総合でも「10位」に食い込んだというのに「何の事実確認もなしにいきなりの削除」です。

 現在、FC2に抗議して「調査と対処」を依頼していますがいまだに何の返答もありません

 「70万人以上のブログ利用者がいる」ので「そんな個人の苦情をいちいち相手にしてられるか!」との事なのでしょう。


 「なら自分で捜査するから良いもん!!」とちょっと楽しそうなのは気にしないでください。



 まずは運営者の「ゆう」さんに話を聞いてみましょう。


 「突然の削除にびっくりしています!多くの人の投票が無駄になってしまったかと思うと悲しくて仕方ありません!沢山の励ましのメール本当にありがとうございます!犯人が憎くて憎くて〇してやりたいです!FC2にはより早い対処を願いたいです!


 昨日した「仮登録」で、早くも新着で10位以内に入る事ができて驚いています。

 よく来て投票してくれている人には本当に感謝しております。



 → 


 ※ふざけているようで実は泣きそうなので、もしよければ投票をよろしくお願いします。あと、しばらくアフィリエイトカテゴリーには近づきたくないです。「金の亡者にいつ不正を捏造されるか分からない」ので。FC2はもう少し慎重に行動して欲しいです。「でっち上げの不正報告」を真に受けて何の確認もなしにランキングを削除されたのではたまったものではありません。

 

 この事件の発端は人気blogランキングカテゴリーをアフィリエイトに変更して、「不正票カッコ悪い!」「間違って投票しちゃったよ!」というメッセージを紹介文に組み込んだ事から始まります。

 この直後に「FC2アフィリエイトランキングから削除」されました。

 こちらがその疑惑の「人気blogランキングのアフィリエイトカテゴリー」です。


 → 


 「紹介文はそのままなんですか?」「これは不正を捏造するという犯罪行為だ!現場を保存しないでどうする!!

  
 ※もしよければ投票をお願いします。これを書く前には5位です。ちなみにこのHPは「アフィリエイトを楽しく紹介する」HPの運営日記です。FC2の方でもカテゴリー的に問題が無かったから「長い間圧倒的な1位」だったのです。


 この紹介文を書いた半日後ぐらいに「FC2アフィリエイトランキングから削除」されました。
    
  
 「タイミングが良すぎないか?」「言われてみれば確かに・・・


 犯罪とは「その犯罪の結果、得をする奴が犯人」とよく言われます。
 
 という事から推測すると、まず考えられる犯人は人気blogランキングで「不正票で投票数を稼いでいる奴」です。

 
 「そいつまだ不正票やっているかな?」「さあ。確かめてないな。でも不正票をやりそうな奴なんて気配で分かるよ


 そいつが犯人なら「私のブログにFC2アフィリエイトランキングから人が来なければ大して投票数が増えない」と勘違いしたのでしょう。

 「自分自身が不正票で無理やり順位を上げて訪問者を確保している」から「私も同じ」だと思ったのでしょう。



 愚か者めが!!


 
 まあ、一方的に決め付けるのも良くないので次の犯人候補に移ります。

 FC2でこのブログが無くなったアフィリエイトカテゴリーを見てみましょう。


 アフィリエイト→「アフィリエイト

 → http://blogranking.fc2.com/rank/250100_1.html

  (ただのリンクです。もう登録削除されたので)


 アフィリエイト→「総合」 

 → http://blogranking.fc2.com/rank/250000_1.html 

  (こちらでも圧倒的な1位でした)


 「サビれてきたな・・」「全然人気ないな・・」「本当に削除されるべきブログが沢山あるだろうに・・・



 そんな話ではなく、問題は私がいなくなった後に「誰が上位に立ったか」です。

 私がアフィリエイトランキングから消えてしまって「得をしている」のは間違いないです。

 すなわち「容疑者候補」です。


 「犯人が潜伏している可能性があるのか?」「その可能性はかなり濃厚だ

 「金がかかると人は怖いな・・」「私も少しあなどっていたよ

 「一人のせいで全員が容疑者候補か?」「犯罪なんてそんなもんだよ

 「お前が騒がなきゃ良いんじゃないのか?」「自らの正当な権利を守れない奴に他人の正当な権利は守れないと誰かが言っていた。そして、そんな奴に何かを語る資格はない



 順位が上がれば「これまで私のブログに来ていた訪問者が流れる」と勘違いしたのでしょう。

 ところが「このブログには遊びに来る人が多かった」ので、遊びに行けないブログを運営してもたいして訪問者が増えるはずが無いのです。 


 私がいた頃は「IN3700 OUT3400」とかもありましたから、FC2は「アフィリエイトランキング」の歴史を大きく後退させました。

 (ちなみにINが投票数OUTがランキングからの訪問者です)

 
 「FC2アフィリエイトの登録率も少しは悪くなったと思います。たぶん

 そして、私はランキングの紹介文に「FC2ブログ最高です!」というメッセージを載せて「FC2ブログの無償宣伝」すらしていたのです。

 私ほど「FC2に貢献しているブログユーザー」はどこにもいません。

 これで削除されるという事は「余程大きな不正をでっちあげられた」のでしょう。


 ちなみに現在のアフィリエイトランキングの上位から「機嫌取り」とも思われるメールが複数届いてます。

 「~という不正をでっち上げられたのではないかな?」という内容や

 「削除された事を哀れんでいる」という内容

 「機嫌を取りつつ、遠まわしに不正をでっち上げたのは自分ではない」という内容でしたが・・。


 「少し臭うな・・」というメールもありましたが、何にしろ適切な判断です。

 私は「機嫌を取られるのが大好き」なので、少し機嫌が良くなっています。

 メールをくれた人は「こういうキチガイは敵に回さない方が良い。八つ当たりされないように先手を打っておかないと・・」と世の中をよく知っているのだと思います。



 おめでとうございます!!



 あとは「FC2」です。
 

 「不正をしていない人間」が「不正をしたと判断されて削除される」という事は

 「殺人をしていない人間」が「殺人をしたと判断されて逮捕される」という事と一緒です。


 FC2にはより早い対処を願いたいです。
 
 私は善良な、善良すぎるブログユーザーです。なんとかしてください!

 というか、メールの返信ぐらいはして欲しいです。


 このブログは「不正票等で見かけだけの訪問者がいるブログ」と違い「ほとんどが記事を読みに来てくれる実質的な訪問者」なので、放置していると「FC2自体の信用度」にも関わると思います。

 「脅しか?」「事実を言っているだけだよ♪


 この件がうやむやになれば「ランキングの順位を上げるためには自分より上位のブログの不正をでっち上げれば良い」と考える人が増えて当然です

 アフィリエイトカテゴリーの連中は「順位が収入に直結する」「1位から私のブログが無くなったのを知っている」「調べてみると不正をでっち上げられていた」となるので、特にそうなると思います。

 選挙とかでもそういう手法が使われていますが、「投票してもらう」より「不正をでっち上げる」方が遥かに簡単なのですから・・・。


 
 FC2!頑張って!



 「ついうっかり、捏造の不正報告を信じて、その後事実確認もしないで、面倒臭い奴のランキングを削除してしまった!!」とあきらめてください。


 ・・・・・。


 「これでなんとかしてくれるかな?」「新着で1位が取れれば『ごめん。間違った。スペース無料で貸してやってるんだから許せよブログジャンキー』ぐらいのメールは来ると思うよ

 (追記※ようやくFC2からメールが来ました。詳しくは明日の記事を!!


 そんな訳で、上で投票していない人はもし良ければ投票をお願いします

 

 


 「貪欲だな・・・」「正直ショックで・・


 今日の記事はここまでで。

 実際、なんだかんだで結構落ち込んでいます



 だって女の子だもん!!



 ※著者は成人♂です。

 それではまた明日。





 「実は犯人分かってるんでしょ?記事のネタにしたかっただけでしょ?」「状況証拠で判断するのは私の主義に反する。そして、そういう判断こそ今回の私のような被害者を増やす事になる。記事のネタにしたかったのは否定しない。



Date : 2006.07.25 Tue 10:56  緊急捜査本部| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。