XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
競争率と確率
 受験就職とかで競争率数十倍~数百倍とかあるじゃないですか。

 これは「多少運が絡む」と思いますが、対策次第で「現実的な数字」にできるかと思います。

 司法試験の「実質的な競争率」は「2倍だ」という話を聞いた事がありますが、「何人受けた」とかは大した問題ではないです。


 競争率を意識している段階の人間は受からない


 「自分と同じ人間、同じ実力の人間が数十人、数百人いる訳ではない」という事です。

 受からない人はその時点で何回受けても受からないし、受かる人は何回受けても受かります


 一定のラインに達している人間には意識する必要が無いもの


 それが競争率です。

   
 で、「確率」の方は万人に平等です。

 代表的なのだと「宝くじ」とかで、これは誰が買っても同じです。
 
 雑誌の裏とかにある「これであなたも~!!」をいくら揃えても、一等が当たる確率には何の変化もありません。



 こんな理不尽なものがあってたまるか!!



 「で、お前は結局何が言いたいの?」というところで本題です。

 「ラグナロクオンライン」の敵モンスターが落とす「カード」の話です。



 さっぱり出ないんだよ!!



 1/5000とか意味分からないし!!



 (※正確には2/100001らしいです)


 まだ5000回の試行すらしていないはずですが、「出ても良いじゃん!!」「ビギナーズラックとか無いのかよ!」と勝手な事を考えています。

 (※ビギナーズラックのようなものはすでにありました。お金が10000あれば多い方という段階にて、試行回数100回程度で相場が5000000前後のカードを拾ってます。それで現在の装備が整いました。が、まだ足りない!!
 
 「5000人に1人は一回目でカードを手に入れている」と思うと、「自分がそれではない事」に納得がいかないのです。

 
 ・・・文章にしてみると「自分が自己中な事がよく分かる」ので、色々と文句を言う気が失せて来ました。

 せめて5000回試行してから文句を言おうかと思います。



 ごめんなさい。



 この話は忘れてください。



 理不尽な確率を通して味わう「人並みの苦労」「不毛な時間」「自分の無力さ」「人生の厳しさ」「理屈じゃないんだよ、理屈じゃ・・」、そして「挫折

 主に「」や「確率」以外のもので動いている実社会が「とても素晴らしく見えてくる」という、「そういう事を教えるゲーム」なのかもしれません。

  
 そういえば小学校の夏休みの自由研究で「3万回のサイコロを振って」というものを調べた人がいました。

 1が何回、2が何回、3が・・・と。


 「自分なら実際にはサイコロを振らずに適当に数字を書くな・・・」と考えたのを今でも覚えています。
  
 彼の真剣な語り口調が忘れられないです。


 
 あれは本当にサイコロを振った顔だった・・・



 ええ、分かってますよ。

 腐っているのは私です。


 
 さて、友人から「ごめん。約9000万円取り逃した」というメールが来ました。

 現在1/609万 の「ロト6」に挑んでいるらしいので、それに比べれば1/5000は1200倍簡単です。

   
 
 大したこと無いな・・・

 

 次にモンスターを倒したらカードが出てくる気がしてきました。

 という訳で、今から倒しに行きます


  
 ので、もしよければ投票をお願いします。



 50体倒せば、「やっぱりカードは出ない」とふて腐れる

 →
   
    
 100体も倒せば、「カードなんて絶対出ない!!」とぶん投げる   

 →



 読み返してみると「いつもよりも変な文章」なのですが、今日はどうも文章が組み立てられないのです。
 
 「全部カードが出ないせい」なので許してください。


 それではまた明日。



Date : 2006.10.12 Thu 21:58  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。