XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
鬱病かもしれない
 多分鬱、おそらく鬱、わーい鬱病だぁ!!

 無論、私自身の話です。


 <wikiより>

 現在うつ病の生涯有病率は男性15%、女性25%と言われ、先程にも述べた通り誰にでも起こり得るありふれた疾患である。発症年齢は小児期から老年期にわたり、個人差も大きく、長時間コンピューター作業(これはリスクファクターのひとつと考えられている)に従事する層と高齢者の増加とに伴い、今後ますます社会問題化していくのではないかとの危惧もある。

 <コピーここまで>


 あと、もう一個。


 <コピー>

 リスクファクター

 1、病前性格
 うつ病にかかりやすい病前性格として、メランコリー親和型性格、執着性格循環性格などが提唱されている。しかし、必ずしも全ての患者に当てはまる訳でもなく、逆にこの性格の人が全員うつ病になる訳でもない。

 ・メランコリー親和型性格はドイツの精神科医テレンバッハ(H. Tellenbach)が提唱したもので、秩序を愛する、几帳面、律儀、生真面目、融通が利かないなどの特徴を持つ。
 ・執着性格は下田光造が提唱したもので、仕事熱心、几帳面、責任感が強いなどの特徴を持つ
 ・循環性格はクレッチマー(E. Kretschmer)が提唱したもので、社交的で親切、温厚だが、その反面優柔不断である為、決断力が弱く、板鋏状態になりやすいという特徴を持つ

 2、長時間のコンピューター作業

 3、失恋、離婚、死別、失職、定年等の喪失体験

 <コピーここまで>


 さて、該当する部分が結構あった(自分が該当する部分は太字にしています)し、は「ミハエルシューマッハが鈴鹿でリタイア」や「ラグナロクオンラインのモンスターのカードがちっとも出ない」がそれに該当しているはずです。たぶん

 (※「嘘つけ!!お前は~じゃないだろ!!」とかは言わないでください。仕事熱心とかは自身相当無理がある気がしていますが、それ以外は当てはまっていると自分では思っています。)


 そもそも症状自体が完全に欝っぽいので「たぶん鬱病だろうな・・」と思っています。

 が、「医者が大嫌い」「余程困らないと行く気は無い」ので「この程度じゃ行かないもんね!!」とそんな感じです。

 
 現在の「欝病っぽい症状」のお陰で体への負担は少なくなっているので、「体の為に気分を犠牲にするならそれもありかな・・」とも思っています。

 というのも、私は気分が落ち込んでいないと「体の事なんか知った事か!!これで死んだら本望!!」「ええい!邪魔をするな!!」という性格なので、「ある意味健康的になった」とも言えます。


 と、「医者に行きたくない事」の言い訳はしてみたものの・・・



 医者に行った方が良いに決まっている



 そんな事は分かりきっています。

 という訳で「過去に医者に行って鬱病と診断された友人」に電話をして「病院の場所を聞こう」と思ったのですが、電話に出ません。

 現在夜中の3時なので「当たり前」です。


 
 困ったな。これでは医者に行けないや!!



 行きたくても医者の場所が分からないと「どうしようも無い」です。

 電話に出ないのですから仕方がありません。

 ふっふっふ。これでOK。

 (※どうでも良いですが、「医者に行く」って日本語的におかしいですよね。文章にして初めて気が付きました。)


 で、ネット上で流れている鬱病テストなるものを複数やってみたのですが「正常」なのです。



 絶対欝病だと思ったのに・・・



 いや、テストの内容がおかしいんですよ。

 おかしいのは「テストの内容」であって「私ではない



 あんなテストで病気が分かってたまるか!!


  
 試しにやってみますか?

 →http://homepage2.nifty.com/allis/clinic/utu.html

 →http://homepage1.nifty.com/yukan/bekku.htm
 


 ますます医者に行く気が無くなりました。

 「あんた鬱病じゃないよ・・」と言われそうな気がしてならないのです。

   
 「鬱病っぽい」→「鬱病じゃなかった」とかになったら「とてもカッコ悪い」です。

 なんか「精神的に軟弱」みたいな感じで、男として情けないです。



 自分で治すから良いもん!!



 病は気から。


 変な話、「ラグナロクオンラインでカードが出れば治る気がしてならない」のです。

 あとは、「ミハエルシューマッハがブラジルGPで優勝して、かつアロンソがリタイア」とかでも治る気がしています。

 
 ・・・・・・・。


 
 全然鬱病じゃ無いじゃないか!!


 
 という訳で、もし良ければ「お前みたいな鬱病患者がいてたまるか!!」と投票をお願いします。

 
 →

 → 


 真面目な話「多少鬱っ気はあるはず」です。

 が、それ程問題でもないです。

 

 大丈夫!!たぶん!!



 それではまた明日。

 


Date : 2006.10.14 Sat 05:08  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。