XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
ジナイ沼で自給自足
 ※ラグナロク一本で記事を書いて17日目でーす。


 一昨日アマツにて「アロエ、ヒナレ出すぎ!楽しい!」と河童と遊んでいたら、プリーストに話しかけられた。

 「耐えているから池の河童を一掃してくれ」との事。

 了承すると、支援魔法が飛んできた。


 アイテムはいらないと言われ「見かけた河童は全て叩き切るつもり」だった私としては単に沢山支援してもらっているのと変わらない。

 最近では凶悪なワニと戯れているのに、河童ごとき相手に支援はいらない

 私の中では河童は完全に雑魚で、水鎧も着ていなかった。



 河童 魚貝 [中] 水1 HP7,892 base/job2,278/1,552 要HIT/Flee118/195


 
 私は水属性[魚介]には自信がある

 伊豆上がりで、ワニから貰ったカードで「ウインドダマスカス+5→強いウインドダマスカス+7」と武器を強化し、青い魚まで持っている。

 あとは「QS→DSDF」にして、倍率を1.8倍から1.96倍にして完成だ。


 「ハイブリット~、トリプルボーンド~」は無いが、水属性[魚介]相手にはプロフェッショナルである。

 「見る目あるな!頼む相手は間違ってないぜ!そこで座って寛いでいてくれ!」と少し調子に乗ろうかとも思った。


 が、ギルドはおろかPTすら組んだ事が無い私は「こ、こ、これは大仕事だ。変なことしないようにしないと・・」と、河童のHPを中途半端に残して別の河童を叩いたりした

 武器以前の問題だった。アサシン失格である。というか「素人丸出し」である。

 
 気が付けば、頼んできたプリーストの服の色が普通のものと違う
  


 て、転生2次職!?



 これがハイプリースト!!



 それさえ気が付かないほど緊張していたという事だ。

 おそらく普段は「ソウルブレイカー!!」なるアサクロと行動を共にしているのだろう。


 調子に乗らなくて本当に良かった。

 危なく大恥をかくところだった。

 
 そういう人がなぜ池の河童の一掃を頼んできたのか分からなかったが、とにかく任務は遂行した。

 緊張感のせいで「変な行動」を取ってしまったが、河童は一掃したので許して欲しい。



 という訳で話は「ジナイ沼」(コモド→→→)に。



 朝のジナイ沼には私とワニしかいない。


 正確に言えば、ウザイ蛇変な機械可愛いポポリンもいる。

 他にはでかいロッダフロッグ(取り巻き付き)と近づくと火を吐いてくる怖い怪獣もいる。


 が、基本的には私とワニの楽園である。

 このジナイ沼で自給自足が出来ないものかと考えた。



 回復剤を補給せずに戦えないか?



 狩りにダレて来ると「どうでも良い事」を考え出すのは私に限ったことでは無いと思う。


 たとえ自給自足が出来たとして、収集品の重量が90%~になれば嫌でも街には戻らないといけない。

 余計な事を考えると疲れるし、回復剤を補給しに戻った方が「時間あたりに倒せる数が多い」というのも十分に考えられる。

 そういう条件をクリアしても「プレイしている人は疲れる」し、BOT使用者でもない限りは考えるだけ無駄。

 身も蓋もない言い方をすればそうなるだろう。


 低Intキャラのヒルクリ使用は「SPなんか勿体無いし」「気分的な問題」「おそらくは時間の無駄」なのだが、それでも使用者は結構見かける。

 つまり「回復剤を取りに戻る」という行為に「なんか嫌だな・・」「面倒臭い」を感じている人は私だけでは無いはず。

 

 で、そういう事を考えて何をしたのかと言うと


 ペスト 動物 [小] 闇2 HP3,240
  

 こいつに包丁2刀確実に肉を落とさせる

 ミートスメル×2で肉一つのの回復量およそ200。それ以外にスカイデリーターCで敵一体につき100

 つまり、ペスト一体でHP300回復


 これはでかい!!


 私は「ハイブリット動物」「小型特化、動物特化短剣」を持っていないので、持ち替えの手間がちょっと増えるだけで殲滅時間の低下はほとんど無かった。


 アノリアンとは「基本的に水鎧で戦い、倒す直前にスカイデリーター刺し鎧」に。

 奴の水属性攻撃は通常攻撃とほとんど変わらないが「多少でも軽減できるなら・・」という意図である。

 私はオットー相手に「倒す直前に包丁2刀に持ち替え」というのを試した事があり、それに比べれば「持ち替え一回」「与ダメに変化なし」と大分現実的だった。



 上記のような事をした結果、回復剤の搭載量は変えずに普段の2倍以上のアノリアンの皮膚を持ち帰る事に成功した。

 おそらく「ミートスメル」→「ヒルクリ」という持ち替えをすれば自給自足が可能だと思う。


 が、「スカイデリーターC」「ヒルクリ」「包丁2本」「ミートスメル×2(私はベルトだが、普通はクリップだろう)」と、それに必要な経費だけで「太マリ」の2/5クラスになる。

 そして、私は「物凄く疲れた」のでもう2度とやりたくない

 
 ので、



 頑張って欲しい!!

 あとはまかせた!!

 
  
 という訳で、もしよければ「そんなくだらない事をしている暇は無い」と投票をお願いします。


 → 


 モンクが羨ましい

 結構強い上に、自分自身に支援魔法回復までやりやがる。

   
 私がジナイ沼にてワニと戦っている最中、支援魔法をかけてくれたモンクがいた。

 その後、自らにも支援魔法をかけワニと戦い始めていた。

 なんというか「負けたぜ・・」という気持ちになった。 


 モンクにはモンクなりの不満があるとは思うが、自分に無いものは欲しくなる

 そういうものですよね。


 それではまた明日。



Date : 2006.11.10 Fri 22:09  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。