XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
ソロプレイを続ける理由
 ※ラグナロク1本で記事を書いて24日目。すでに予定より10日オーバー。現在、多少酒が入ってます。もう知らない!!


 昨夜遅くに友人が来て、朝方~午前中三国志11をやっていた。

 友人が帰ってから、少し寝て昼2:00~夕方までオットーと遊んでいた。


 狩場の状況が丁度良く、オットーがいつもより沢山いた

 私はまだモンスターの「沸き」のシステムを把握していないが、オットーは即沸きなのだろう。

 アサがそろそろレベル87になる。

 
 という訳で、私はひたすらソロで戦っている。

 ランキングの紹介文にも書いているので、ランキングから来た人は分かっているだろう。


 そういえば「ハニポッポさん」がランキングから家出した。
 
 「ぽっぽ先生に一体何が??」とハニポッポで検索したら普通にブログがあった。

 ぽっぽ先生は無事だった。

 リンクフリーと書いてあるので、勝手にリンクする事にする。


 →ハニポッポ 


 いつ更新したか分からないから頻繁に通うからな!!バカヤロー!!


 自分的には更にプレッシャーがきつくなるので、ランキングからの家出は勘弁して欲しかった。

 今後、抗議運動でも起きて「やっぱり頑張るよ!」的な展開を期待しているのだが、色々と事情があるのだろう。

 
 今日三国志11を一緒にやった友人は最近ブログを始め、「お前のせいでブログにハマってしまった」と言いながら訪問者を増やそうと色々頑張っているが、彼は「訪問者が増えたら増えたで困る事」をまだ知らない。

 私は携帯HPで一度「ネット上の人付き合い」でノイローゼ気味になり、それ以来はメールやコメント欄等の「文章での会話」にはトラウマがある。


 コメントのやり取りは最初は楽しい。凄く楽しい。

 あまりに楽しくて、常に携帯のHPのコメント欄をチェックしていた。


 最初のうちはネタ会話だけの付き合いでも、時間が経つにつれ色々と深い話をするようになる。

 悩みの話に具体的なコメントを残すとほぼそういう関係になる。


 「Aさんのコメントの返信をしなくてはいけない」「Bさんの質問に答えなくてはいけない」「そういえばCさんのメールに返信をしていない」「ああ、新しい人がコメントを・・

  
 全然面白くない。凄い重荷になって来る。

 「勝手にすれば?」と突き放せる性格ではない為、関わる人の数だけ背負い込むような感じ。


 自分の事だけでも「どうしようか・・」となっているのに、他人の事など知った事か!!

 
 という理由もあり、最近はHPのメールボックスを開いていない。

 これについては「基本的にHPの存在を忘れている」というのもあるが、今は無論存在を認識していて「今更見るのが怖い」という理由で開いていない。

 
 「この馬鹿に一言文句を言いたい」という人は残念だったな!!  

  
 と、そういうメールばかりが来るのなら、むしろ「毎日見ても良い」のです。

 相手が喧嘩腰なら「俺に口で勝てると思っているのか!?」「飛んで火に入る・・・」となるのですが、問題は「好意的なメール」「悪意のない質問メール


 これらがメールボックスに含まれている可能性があるので開くのが気が進まない。


 というか、私のHPのメールボックスは壊れて開かない!!


 悪人相手には極悪人になれるが、善人相手には善人になるしかない。

 「相手が殴ってきたら殺しても良い」「自分から殴っては絶対にいけない」と、自分はそう考えている。

 ので、善人は苦手だ。


 <ラグナロクカテゴリーに移動してきた理由>

   
 気付けば「酔っ払いの愚痴」みたいになって来ましたが、特に「聞いてくれよ」と頼んでいる訳ではないので、遠慮なく聞いていけ

 大丈夫。酒は少ししか入っていない。自分はそれほど酒癖が悪い事もない。たぶん。


 変な話、ラグナロクカテゴリーに来た理由の一つに「上記のようなもの」があったりする。

 ラグナロクの話ばかりをしていれば、それまでの常連さんは「最近の記事にはついていけない」と足が遠退くだろう。 


 一度リセットしたかった。

 
 カッとなって思わずやった。むしゃくしゃしていた。相手は誰でも良かった。

   
 要約すると、「どうしようもないネタブログ」にしたかった。


 「なんか暇な馬鹿が色々喋っているから、今後の人生の役には全く立ちそうに無いが読んでみよう」というブログにしたかった。

 そうすれば何を書いても問題ない。



 <FC2のラグナロクカテゴリーはIris鯖が乗っ取った>


 もるひ氏もIrisで、現状では上位ブログ3つがIris鯖という事になる。

 ぽっぽ先生が家出をするから、Irisの独裁体制を許す事になる。


 という訳で、ワーグ氏はさっさと順位を抜いてくれ。

 このブログが3位でも「それは無理だよノビタ君」だったのに、2位になってしまった事で「もう我慢できない!!」「さすがにSS張らないと・・」と焦って来た。

    
 → ワグナロク オフライン


 リンクフリーとは書いてなかったが、「リンクはお気軽に」と書いてあったので「許可なしで問題ない」と判断した。

 私がラグナロクを始めたのは「この人の影響が大きい」ので、リンクして怒られたら「お前のせいでなぁ!!」と逆切れする。
 
 この人が「ハイレベルキャラを沢山持っているせい」で、「転生職一体くらいは作れるだろう」と勘違いしてしまった。


 ジャルゴンが「それ自体でネタ」のように見えて来たのもこの人の影響で、Iris鯖にしたのもこの人の影響が大きい。

 ジャルゴンは現在倉庫に3000個~入っており、売れば結構な額になるのは分かっているが、今更売るに売れない

 おそらく3万個まで溜める事になるだろう。


 <訪問者数、ランキング順位等の野心が無い訳ではない>

 沢山の人に読んでもらいたい

 この気持は昔から変わっていない。

 ランキングの順位も「基本的には」高順位の方が嬉しい。


 訪問者数にも影響する上に、「なんか 順位が高いと 気分が良い


 これはブログを書いている人ランキングに参加している人なら皆同じだと思う。

 
 が、高順位だと苦しい場合もある。現状が特にそういう状態

 「自分より上にあるべきブログ」というブログの上に自分のブログがあると、羞恥心プレッシャーがキツイ。

 
 「ならランキングタグを外したり、投票を請わなければ良い」とそういう問題ではない



 もしよければ投票お願いします。


 → 


 
 と投票を請って、なお届かない

 「選挙活動をした結果としての順位」であって欲しい。


 私が「自分より上」と感じるブログには順位を抜いて欲しいと思っているが、手を抜くつもりは無い

 自分程度が「手を抜く」という事を考えること自体が失礼な気がする。


 「面白いブログがあるカテゴリー」という意味ではラグナロクカテゴリーは全カテゴリー中屈指だと思う。

 ラグナロク関係者のブログは、ラグナロク以外の記事でも読んでいて面白い。


 センスが凄い。有り得ない。


 ここにカテゴリー変更してきてから劣等感が日に日に強くなる。

 
 <ブログ横に他のブログ、HPへのリンクを張らない理由>


 差別は嫌いだ。

 というか、「お気に入り」の数が有り得ない事になっている。

 そこから選べと言われると1週間は考え込む


 更に、倉庫に溜め込んだジャルゴンみたいになるのは嫌だ。
 
 一度ブログサイドにリンクを張ってしまうと、「これも、あれも」と溜め込んだときにひどい事になる。

 リンクはジャルゴンではなく、その先の一つ一つに「管理する人」と「その人が作った世界」がある。

 簡単に張る事は出来ても、外すのは簡単ではない。


 ジャルゴンですら売れないのに、リンクを張るわけにはいかない。

 ブログではなくリンク集になってしまう。



 <話は大分逸れたようで、実は・・・>


 で、上に書いたような事が「ソロプレイを続けている理由」と密接に関わる。

 「ま、まぜて・・」と言いにくいという小学生みたいな理由も多少あるが、それは10%にも満たない

 
 ■文章での会話へのトラウマ

 これが結構大きい。が、なんとかなる気がする。

 ラグナロク内の会話は自分が恐れている「重い内容の会話」とは正反対だろうし。


 ■何気に真剣だ

 「武器が揃ってから・・」「転生してから・・」という気持ちがある。

 ほとんどの人がので年単位でプレイしているので、「キャリア差を少しでも埋めてから・・・」という気持が強い。

 (あと、「挫折するなら一人で挫折したい」という気持もある)


 アサの2刀の持ち替えは多少スムーズにできるようになって来たが、F12まだ苦手だ。

 バックステップ変な方向にばかり吹き飛ぶ。

 エモを瞬時に出せない。よく間違える


 ランキングの事も含め皆初心者に優しい。凄く優しい。

 おそらく「最初はそんなものだ・・」と色々教えてくれるだろう。

 が、それに甘えたくは無い


 戦力として計算してもらう!!

 ひとりでできるもん!!


 ■一度、前例があると

 アイテムドロップ率2倍の期間後は、収集品目的で狩りをするのが嫌になった。

 なぜなら、その時に比べて稼ぎが1/2になってしまう為。

 昨日亀島を見学しにいったのもその影響が大きく、今日オットーを狩っていたのもそのせい。


 
 ギルド戦、パーティプレイは凄く面白そう。興味がある。すぐにでもやってみたい。



 が、それをやると「一人での狩り面白くなくなる」「孤独なレベル上げができなくなる」のではないか?と心配している。

 
 支援魔法をかけてもらうと、「うおー!強ぇ!速ぇ!」となるが、その効果が切れると「弱くなって、遅くなった」気がする。

 それまで何の不自由も感じていなかったものに、不自由を感じだす。

 そういう恐怖が多少ある。


 現在一人でも楽しんでいるし熱中しているのに、この時間を微妙に感じ出すのが怖い。


 ■ブログ事情

 沢山投票してもらっており、ランキングの順位が高い。

 投票についてはゲーム内で「お、初心者っぽい。」とやたら支援をしてもらえるのと同様だろう。

 皆が初心者に優しい。



 いつもすみません。



 で、順位が高いということはそれだけ沢山人が来てくれているという事。

 ラグナロクは狭い世界。おそらく読んでくれている人と何度かすれ違っている事だろう。


 というか、私はブログを書いている人を見かけた事が結構ある

 もっと言えば、「~付近に生息している」を探しに行って(見つけたぜ・・)とややストーカーチックな事をした事もある。


 今後、このブログに私の使用キャラ名を書けば話しかけてくれる人もいる・・と信じている

 
 で、もしパーティやギルドに所属したら、色々と気を使って書く事になる
  
 それが面倒臭い。あまり考えたくない。  

    
 ■アイテムドロップの分配の仕組み

 よく分からない。分配事は嫌いだ。調べたくも考えたくも無い。


 俺のものは俺のもの。お前のものも俺のもの。 


 いや、


 揉めるくらいなら全部あげる!!

 
 面倒な事になりそうな感じがする。

 「いらない」というのも失礼な気がするし・・・。


 ■運命的な出会いがしたい 
  
 出会いは一度きり。「~募集」ではなく、運命的な出会い方をしたい。

 とはさすがに思っていない。




 うん。もう眠い。




 という訳でもし良ければ「上で既に・・・」と投票をお願いします。


 → 


 ・・・・。



 この記事失敗した。

 書くんじゃなかった。



 もう時間が無いから書き直しは出来ない。

 酒は飲んでものまれるな。


 それではまた明日。
   


Date : 2006.11.17 Fri 23:19  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。