FC2ブログ

XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
記事を書いた記憶が無い
 ※ラグナロク1本で記事を書いて25日目。いつまで続くのか・・・。


 今日、やたらハードな筋トレする夢を見た。

 起きるとテレビがつけっぱなしで、サイドステッパーの通販をやっていた。


 これのせいか・・・


 頭が痛かったのでまた寝たら、今度はゴルフをする夢を見た。

 自分には実際のゴルフ経験は無く「みんゴル」と「→ライジングインパクト」が混ざったような夢だった。


 夢の中でとても鮮やかにチップインイーグルを決めた。タイガーウッズも真っ青なはずだ。感触がまだ残っている。

 どうせなら燃えるバックスピンか、シャイニングロードを見たかった。


 起きたら、ゴルフクラブの通販をしていた。またもや眠りが浅かったのだろう。

 みんゴルはともかくライジングインパクトが夢に出てきたのはびっくりした。時代錯誤も甚だしい。


 自分は低血圧気味なので、目が覚めるにはしばらく時間がかかった。
 
 そして「やばい。ブログ更新しないで寝てしまった!!」とブログを見たら、更新してあった


 長い記事だった。そういえば書いた記憶がある。が、酒のせいでほとんど覚えていない

 内容を読んだら、また頭が痛くなってきた



 昨日の記事はブログペットが書きました。



 よし、これで問題ない。


 今後、うっかり「どう修正して良いか分からない記事」を書いてしまったら全部ブログペットが書いた事にしよう。

 過去は過去、今は今振り返るのは時間の無駄と言うものだ。

 人の一生は時間を無駄に出来る程長くは無い。

     
 その短い一生を心行くまで満喫する為、ブログを徘徊した後にさっそくログインし、昨日同様にオットーの虐待を始めた。

 が、しばらくすると飽きてきた。オットーには夢が無い。1/5000で出るオットーCの相場が1M。基本的には倉庫のジャルゴンだけが増えていく。

 経験値目的のプレーはモチベーションが維持できない。オットーがいくらキモ可愛いとは言え、てめえの顔も見飽きたぜ。


  
 ペノメナCが欲しい


 
 一撃で30M。おそらく、手に入ったらドラゴンキラーを購入して地デリを狩り始める。

 そして「一撃で60M!!」と、また無謀な夢を追いかけるのだろう。


 が、そういう事は30Mを手に入れてからゆっくり考えればよい。

 「まずは手に入れる事が先決だ」と、おいしい魚を1000個購入


 肉以外の回復剤を購入するのは今回が初

 一個使ってみたところ黄色い光が出て、今まで「あ、黄ポーションだ」と思っていたものがおそらくはおいしい魚だったという事に気付く。

 どおりで黄色い光が出ている人が多い訳だ。「なぜ皆黄ポーションなんて中途半端な回復剤を??」と思っていたのが恥ずかしい。
 

 という事を考えつつ、「ミートスメル→コボベルト」にしてSTRの桁を一つ上げ、風ダマQSハイブリッド動物を持って海底洞窟B5「海底神殿」に出かけた。

 無論「ペノメナが動物ではない」のは知っているが、ハイブリッド動物を持ったのは「自分が持っている中でペノに一番ダメージを与えられそうな武器だった」という事。


 武器にしても、Fleeにしても、ポイズンリアクトが5しかない事にしても、自分にはペノメナを狩る資格は無い。

 が、おいしい魚が切れるまでに100体位は倒せるだろう。そうすれば50分の1くらいカードが手に入る


 おいしい魚1000個は「経験値が手に入る青箱」みたいな気分で買った。

 投資200k1/50で30Mが出るなら期待値的には相当なプラス

 更には「カードが出なくても経験値が保障


 「どうせならドロップ率2倍の期間に思いつくんだった」とは思ったが、あの時はあの時で「堅実なプレー」を心がけていたので仕方が無い。

 1/5000も1/2500も「すげぇ出にくい事」に変わりはない。が、出るときはポロっと出る。


 よって、大差無い。 


 自分が高額なカードを手に入れた時は通常のドロップ率の時で、「数体目、数十体目」が半分以上の割合。  
 
 ペノメナカードもそうなれば良い。


 という訳で、ペノメナ。

 私のアサの回避は238で、95%回避Fleeには30足りない

 気が付けばボコボコ減っているが、たまに無傷で倒せる事もある。

 
 おそらくペノ一体においしい魚5個くらい。計算より沢山倒せそうだ。

 というのはペノと一対一の時の話


 ペノ、ペノ 半漁という組み合わせにあっさり死亡し、海底神殿について10分程度で退場する事になった。
  
 おいしい魚は900個以上残っていた。 


 「カードが出なくても経験値が保障」は死ななければの話で、考えていた全てが「机上の空論だった」事がよく分かった。 

 もちろん、しばらく海底神殿に行く気は無くなった。

 
  
 次はグラストヘイムだ!!



 せっかく重量効率が良いおいしい魚を買ったのだから、補給が面倒な狩場に行きたい。

 以前行って「もう2度と来る事は無い」と思ったグラストヘイム 地下水路4(アノリアン、ガーゴイル、ドレインリアーがいる)に出かける事にした。


 初めて行った時にあそこのアノリアンから「S1ブローチ」を貰っているので、自分的にはイメージが良い狩場

 きっとあそこのワニに「こんな面倒な場所によくまた来る気になったな。今回もお土産をやる」と、またS1ブローチをもらえるに違いない。

 
 という訳で、また緊張感溢れるグラストヘイムへに遊びに出かけた。

 以前は肉を積んでいたので、今回はあの時より長期滞在が期待できる。

 おいしい魚は遠足には最適だ。今回もS1ブローチ貰ったらまた遊びに来よう。

  
 道は覚えていた。


 が、やはり自分のような雑兵が遊びに来る場所ではない。

 地下水路2に着く頃には前回同様「蝿が微妙な数」になって、おいしい魚も50個くらい使っていた。

       
 窓手の入り口には3人ほど人が座っていた。

 窓手の中も込んでいて「前回来た時は人がいなかったけどやはり人気の狩場だったんだ」と、そんな事を考えながら蝿でピョンピョン飛んでいたら突然自分の操作キャラが動きを止めた

 おそらくは軽い接続障害。


 やばい、側にはキモイ手が・・・


 動き出した時には変な状態異常を食らっており、なんかよく分からないうちに力尽きた。

 近くにはジプシーらしきがいた。「哀れな・・」と思っていた事だろう。

 もちろん、しばらくグラストヘイムへ行く気は無くなった。  

  
   
 時計塔に行ってみるか!!



 亀島も見学してきた事だし、あとは生体時計塔を見てみたい。


 生体はレベル制限があるとかで??多分まだいけない。

 仮に行けたところで「すぐ死ぬ」のは確定しているので、あまり行く気は起きない。

 そして、今は金が欲しい。生体は金銭効率がひどいとか。


 「時計塔地下3Fにはペノが生息している」「投票によってはカプラ転送で行ける場合がある」というのを知っていたので、カプラ職員に話しかけたところ4000Zenyでいけるようだ。

 先程「行く途中で死ぬ」という気分が悪い体験をしたので、多少の金を払ってでも安全に行きたい。


 というか、カードを出せば30M。30Mの前には4000zenyなど考えるに及ばない。

 ペノ以外の生息モンスターは、「ドレインリアー 動物」「クランプ 動物 」と、自分がペノ狩りで使おうとしているハイブリッド動物に都合が良い。武器の持ち替えの必要が無い。


 全ては時計塔地下3Fと出会うためのストーリー。

 2回死んだのは無駄ではなかった。


 はじめまして時計塔。

 見学をかねてペノCをいただきに来た。



 2秒で死んだ。



 転送された先にペノが5体いて、一斉射撃を食らった。

 「は、蝿を」と考えた時には遅かった。

  
 すぐ側にベコ騎士がいたのでまとめて倒そうと集めていた??Vitが高いとあいつらを5体集める余裕がある??としたら、それは凄い!!

 よく事情が分からなかったが「自分が気を抜いていたのが問題」「運が悪かった
 
 もちろん、しばらく時計塔へ行く気は無くなった。



 結局、スリル絶望を味わっただけで何の収穫もなしにオットー虐待に戻って来た。

 そろそろデスペナが痛くなってきて、オットーの危険の無さがとても可愛い。


 87レベルになりますた。


 ので、もしよければ「大人しくレベル上げをしてろ」「特化武器も無いのに狩ろうとするな」と投票をお願いします。

 
 → 



 「私?・・・忍者だよ。」「君は強くなるだろう」とやれるまで、あと3レベル

 その頃までにトリプルクリティカルジュルを用意しておかなくてはいけない。

 自分にもできるだろうか・・・


 それではまた明日。



Date : 2006.11.18 Sat 14:10  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。