FC2ブログ

XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
ネトゲをやらせれば良い。
 ※ラグナロク記事39日目。


 このブログの文章のモデルになっている女性がいる。

 自分は本当はこのブログのように「感情むき出し」でも「大げさ」でも「無責任」でも無い。

 世の中には語るほどの不満はないし、何かに対して文句も言う事も少ない。

 
 私は本当は誠実で真面目で男気に溢れ、冷静沈着、質実剛健、公明正大、義理と人情、努力と忍耐、欲は無く決して怒らずいつも静かに笑っている

 という感じに「思いついた事を感情の赴くままに100倍くらい大げさに熱弁して、2~3日後にはすっかり忘れている女性」がいるのだ。


 で、最近その人からやたら電話がかかって来る。

 基本的にはオットーを狩りながらその人の話を聞くのだが、「何かをしているのがバレると怒られる」「正座して一言一句洩らさずに聞け!!」という人なので、場合によっては狩りを中断せざるを得ない。

 
 男とは常に心にゆとりを持ち女性の愚痴は黙って聞くもの。余計な事を言うのは女性に任せておけば良い。

 女性を怒らせるのは自分のナルチシズムに反する。反論したり怒鳴ったりするのは男のそれではない。

 男たるもの口ではなく背中で語れ。電話でそれは無理だろう。


 これまで生きてきた知識と経験を総動員し、細心の注意を払って会話をした結果、



 結局怒られる。

 
     
 理不尽な話だが、その人は「八つ当たりをするのが目的」なので仕方が無い。

 その人は電話が終わる頃には「全部吐き出して機嫌が良くなっている」ので、良かったね

 自分は「何かを達成したような気分」「男としてのレベルが上がった気分」になれるので、それはそれで良い事だと思うことにしよう。


 なぜか自分は「関わる事がエベレスト登頂」みたいな女性に縁がある。

 たまには知的で温厚な女性に癒されたい。


 ・・・・・。


 で、その猛獣から彼氏様の愚痴を延々と聞かされた。

 なぜ「様付け」なのかと言うと「奴と一日中一緒にいる男としての器量」に尊敬の念がある。

 奴を女性として見るならカイヤは清純派美少女アイドル細木数子は口下手な癒し系。お釈迦様も裸足で逃げ出す。色即是空空即是色。

   
 話によると、奴は「彼氏がネトゲに熱中していてあまり構ってもらえない」との事。



 無理も無い。

 賢明な判断だ。



 と言えば、電話が爆発するような気がしたので、言うのをやめた。

 チンピラにいきなり殴りかかって「死ねよクズ!!」と言うのと大差ない。


 「どちらか選べ」と言われたら、自分は問答無用でチンピラを殴るヤクザでも殴る

 可愛いポメラニアンならちょっと迷ってやっぱり殴る


 オットー海岸のチンピラはサファイアを高確率で落としS1リングカード等の夢があるので「絡み甲斐」があるが、奴を叩いてもマリンスフィアーのように爆発するだけ。しかも無詠唱で撃って来て、撃った本人は死ぬどころか回復している。

 触らぬ核爆弾に祟りなし。国の威信を背負っている訳でもないので、東アジアの火薬庫に神風特攻をする必要は無い。

   
 というより、自分の興味は「その彼氏様がしているネトゲ」に向いていた。
 
 思想、精神面においてはソクラテスを筆頭とする哲学者を軽く凌駕すると踏んでいた人がネトゲをしているという話を聞き、その人がにわかに人間味を帯びて来て、更には親近感すら沸いて来た。

    
 彼氏様が何をしているか聞いたところ「クロノス」というやつらしい。ラグナロクで無くて残念だ。

 チンピラも「一緒に狩りに行かないか?」と誘われたらしく、「それは断った」「誰がネトゲなんかやるか!!」という話を聞いて話の大筋が見えてきた。



 こいつにもネトゲをさせれば良い。

 少なくても静かにはなる。


  
 という訳で、「ネトゲをすれば構ってもらえる」「ネトゲをしたら宝くじで1等が当たった」「ネトゲをしたら一晩で身長が10cm伸びた」「ネトゲをしたら成績がクラスで一番になった」「ネトゲをしたら憧れの女性と付き合う事が出来た」という感じの事を切々と説いてみた。


 が、所詮は解除コードが無い時限爆弾に向かって念仏。

 当然のように白羽取りから阿修羅覇凰拳を撃って来た。

 奴が常時爆裂波動で気弾5なのは想定の範囲内、デスペナは覚悟の上。



 あとはまかせた・・・。


 
 というのが数日前

 現在、常時爆裂波動モンクはクロノスに手を出して「やばい、面白い」となっている。


 猛獣を狩るには罠が一番


 始まりは「ちょっと替わって」とマウスを渡された事らしい。


 アンクルスネアか!!考えたな!!

 
 「なんで自分が・・」と狩りをしているうちに野生の血が目覚めたのだろう。

 その策も実に巧妙だったと思うが、自分のデスペナも無駄ではなかったと信じたい。気分的に5回は死んだ。

 何にしろ、これでしばらくは静かになる。



 ・・・ふぅ。



 さて、もしよければ「そいつは絶対に鬼嫁になる」と投票をお願いします。

  
 →    




  
 PS:Iris鯖の住人に告ぐ



 アニバーサリーパッケージ買い過ぎ


 
 現在、プロンテラで溢れんばかりの「ドレスハット」「サテライトヘアバンド」「月夜花帽」「バニーヘアバンド」が売られて、価格破壊を起している。

 ガンホーがその「ぼったくったお金」をBOT対策の為の経費にする事を祈ります。  


 あと、自分はまだ「天使の忘れもの」を装備している人を見かけておらず、早く「バサバサ動く具合」を見てみたいので積極的に装備して狩場にいらしてください


 それではまた明日。
   


Date : 2006.12.02 Sat 22:08  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。