XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
ペノを狩る為にペノを狩る。
 ※ラグナロク記事44日目


 電話が鳴り止まない。

 「こいつは暇」と決め付けて「寝ているから無理やり起す」という野蛮な振る舞い

 確かに寝ていたのだが、あまりにひどい


 電話に出たら4人でテーブルを囲むゲームをするとかで。

 あまりの眠さに適当に返事をして携帯の電源を切った。のが、一時間ほど前。

 結局集まる人の中に「距離があって気を使わざるを得ない人」がいるので、出勤する事にした。

  
 さて、ラグナロクが「非常に現実的な面がある」「日本の社会とダブって見える」という記事を読んだが、世界を構成しているのが人間である以上現実と同じ事が起こるのだろう。

 昨日BOTに散々文句を言っていた自分も、現実ではBOTと同じような事をして生計を立てている。
    

 良いんだよ。現実なんて適当で。

 腐った社会で真剣に生きる意味なんてない。



 が、



 ゲームは真剣にやるべきだ。



 BOTみたいな事は現実でやれば良い。

 RMTサイトでレートを見る限り、ラグナロクは「市場として見れば最下層」だ。

 少なくとも日本人がやる事じゃ無い

 故に、国外からのアクセス制限でBOTの殆どが消滅すると思っていたのだが、これが全然減らない。



 BOT使用者はそこに座れ!!



 楽してZenyが欲しければ、現実で金を稼いでRMTをして、それでZenyを得れば良いじゃないか。
 
 わざわざ他人に迷惑をかけるエラー持ちのポンコツBOTを使用する意味が分からない。


 BOTRMT違反行為には変わりないし、正直今のガンホーを見ればRMTの何が悪いのかさっぱり分からない

 「ゲームが面白くなくなる」という事が無いのなら、ガンホーに負けずに積極的にRMTをやればいい。


 円にしろ、Zenyにしろ、自力で稼いだお金で


 ブログを読む限りあり得ない量のZenyを保有している人がいるし、中には売りたい人もいると思う。

 買いたい人や売りたい人が勝手に売ったり買ったりすれば良い。



 ファブルC238枚とは何事だ!?



 その露店、売る気は無いんだな。

 それはガンホーへの当て付けか?

 「お前等はこういう明らかなBOT露店を放置しているぞ」と。


  
 あまりいじめないで欲しい。   

     

 ラグナロクの公式サイトを見て分かっているだろ。

 書いている奴は「おそらくまとな文章を書いているつもり」で、「それの句読点の打ち方」がおかしい。

 中学や高校の卒業文集とかを見て「句読点の打ち方がおかしい奴」を思い出してみてくれ。


 そいつはどういう奴だった?


 まともな人材がいない。企業として欠陥がある。



 ガンホーは擁護されるべき立場にある。



 利用者一人一人がが守っていかなければいけないもの。
   
 それが「ガンホーエンターテイメント」ではないだろうか。



 と、どうでも良い話をして時間が無くなってしまった。

 という訳で


 <ペノを狩る為にペノを狩る> 


 昨日、+7トリプルインベナムグラディウス3.7Mで露店で見かけて欲しくなった。

 自分はペノ狩りがしたいので、それには2刀で右手は「トリプルインベナムグラディウス」が一番良いと思っていた。(メインキャラはアサです)


 が、「→http://roratorio.2-d.jp/ro/」で計算しみたところ


 右手 グラディウス アナコンダク×3

 左手 マインゴーシュ アナコンダク×2 フローラ×2


 より


 右手 グラディウス スケルワーカー×3

 左手 マインゴーシュ アナコンダク×2 フローラ×2


 の方が殲滅スピードが速い事が判明し、それ以外の汎用性も考えると無理をしてでも「トリプルボーンドグラディウス」を購入しておきたい。


 が、値段は「15M~」とかなり高く、それをいつ購入できるか考えると気が滅入ってくる。

 さらにはアナコンダクC「1.5~2Mぐらい」を2枚、フローラ「1M前後」を2枚、+10マイン「800k前後」と、考えていたら泣きたくなって来た。


 だが、これを一瞬で解決するものが一つある。

 
 
 ペノメナC「25M~」



 という訳で、自分は昨日時計塔地下3Fにて特化武器を持たずにペノメナと交戦していた。

 「赤字狩り」かというとそうでもない回復剤が肉なら赤字になる事はまず無い。

  
 カプラ転送で4k

 肉200個で(DC10)で約8k

 HSPで約1k  

 蝿20個で約1K



 他に緑ポーションや蝶とかも使うとしても、経費「約15k」でサンゴが30個くらい持ち帰れる。

 サンゴを露店売りすれば黒字だし、クランプがオリデオコンを落とせばそれだけでも黒字。

 クランプの「おおネズミの爪」も何気に高かったりするので、普通に黒字。

   
 「ペノメナ→サンゴ55.00 %」で、つまり一往復でペノ50体程狩っている事になるから、これを100回やれば期待値的にはカードが手に入る。
 
   

 頑張るぞ!!



 「まだか?」と催促の電話が来たので、そろそろでかける事にします。

 もしよければ「中途半端な記事だな・・」と投票をお願いします。


 → 


 「Fleeが補正込みで245のアサ」で、ペノ特化の武器を持たずに、肉200個で、ヒルクリを持たずに、座ったりもしないで、サンゴを30個持ち帰るのは、結構シビアなはずです。

 というのは「ガンホーの句読点の打ち方の真似

 
 それではまた明日。



Date : 2006.12.07 Thu 20:24  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。