XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
前回の更新からまた一年が経ったらしい
文章を書く仕事がしたい。
なるべくその時一番興味のある仕事を選んで来たつもりだったが、ベストと思って始めた仕事が中毒染みてしまい毎日が精神的に辛い。
仕事中の感情の変化が激しく、脳内で何か麻薬的な物質が過剰に分泌されているのがよく分かる。
このままでは不味いと思っていつつ、中毒から抜け出せない。
楽で面白い仕事でゆとりある生活という初心があったのだが、何か方向性が変わって来てしまった。

数年前、ワーカーホリック(仕事中毒)というものの存在を知った時「自分は対極にあるな」と思っていたらこの様。
根が糞真面目なのと熱中しやすいのがよろしくない。

不意にブログの存在を思い出し、自分が3年前に書いたものを読んでいたら今より遥かに生活が充実していたように思われる。
そして離れてから考えると、新記事よりも先に初めて来た人にインパクトを与えるような何かを載せるのが良かった気がする。

FC2ブログランキング ラグナロクオンライン 最高順位2位
FC2ブログランキング 日記 その他     最高順位1位
FC2ブログランキング 日記 総合      最高順位2位
FC2ブログランキング 新着ランキング    最高順位1位
FC2ブログランキング アフィリエイト     最高順位1位
FC2ブログランキング アフィリエイト総合  最高順位1位
FC2ブログランキング 総合          最高順位10位
人気ブログランキング アフィリエイト     最高順位3位
人気ブログランキング 日記 その他     最高順位16位


時間があった頃は訪問したブログは興味があれば全部読むつもりでいたのだが、そんな奴は普通いない。
自分がブログ中毒から抜け出すとそれがよく分かった。
文章に余程興味が無い限り、とりあえずは客観的な評価であるヒット数やらランキングやらを見るわけで

「あまり来てる人いないな・・」

となると偏見のフィルターがかかってしまい、それ程熱心に読むような事は無くなる。
ランキングというのも曲者で、客観的な評価では無い場合があるのを経験的に知っているのだが、やはり判断のポイントの一つになる。

(※詳しく知りたければ「緊急捜査」でGoogle検索をかけるとこのブログのそれに関する記事がトップにあります。
ランキングのタグは押してもランキング自体脱退した為投票にはなりません。FC2側はエラーで人気側はただのリンクと一緒です。念のため)

自分がそうなのだから、自分と似たような人間には

上記のような不気味な歴史を歩んで来たブログですよ~
昔はそれなりにお客様がいましたよ~

と言う点を思いっきりアピールすれば、多少文章が稚拙であろうが内容に興味が無かろうが読んでもらえる場合があるかもしれない。
胡散臭いセールスと一緒で最初が大事なのだと、一度離れてみてよく分かった。
家の玄関にトロフィーやら賞状やらを堂々と飾るタイプの人種はあまり好きではないのだが、ネット上ではそれが極めて有効な手段であると認めざるを得ない。

FC2ブログの記事を書く画面は大分新機能がついたようで、アフィリエイトカテゴリにすると変更できなくなったのは良い措置。
ネトゲのROのブログは見たことの無い敵や新マップの画像&動画があるのに、アフィリエイト系は3年前と何も変わってない・・・どころか悪化している気がする。

ランキング上位の収入申告の低額さに驚いたが、初心者に初心者が教えるような混沌とした内容の為仕方が無いのか・・。
いくら要点のみを簡潔にとは言っても限度がある。あれじゃ何も伝わらんだろ。そもそも著者自体が理解不足。
あれではやる気がある&情報選択が出来るような人は大型のサイトに流れてしまう。非常に勿体無い。
(あれとかあんなとか抽象的な表現が多いが、どういうものかは伝わると信じている。)

つらつらと書くには屁理屈であろうと多少の知識が必要な訳で、知識が無いまま書こうとするからあんな事になる。
紹介しているものに登録してもらわない事には収入にならないのだが、だからと言ってプロセスが直球過ぎる。
出会っていきなり「結婚してください」「とにかく結婚してください」と迫るようなもので、よく考えてみればそれで成功して収入があることに驚くべきなのか。

あれで登録するような人は別にそのブログでなくても自力で知識を得ていずれ登録する事になる訳で、そんな人を対象とするならアフィリエイト専門ブログにする必要は無い。
アフィリエイトブログにする意味はまず何より「興味の無い人に興味を持ってもらう事」で、その副産物として「登録してもらって収入になる」
という点を勘違いしている人が多いから、どれも同じような内容でかつ面白みの欠片も無い不快なブログが量産される。

あんなものを作るくらいなら自分の知識があるジャンルでブログを作って記事を書いた方がスラスラ文章も浮かぶだろうし、余程世の為人の為自分の為、そしてFC2の為になる。
徹底してやる気が無ければアフィリの紹介なんぞはブログの片隅でやれば良い。

そう言えば昔も書いたような気がするが、ネトゲというかゲーム系全般は質が良いブログが多い気がする。
好きでやっている&長い時間やっている&向上心があるからなのか、情報系にしてもネタ系にしても内容が充実している。

ジャンル的に面白くしやすいという点を考慮しても、他と比べ凝り具合の差は歴然としている。
携帯でサイト徘徊していた時代も「一般的な情報はランキング上位に」「詳しい&マニアックな情報はランキングの下位に」とゲーム系サイトについてはそう考えていた。
平均的な水準が高く、他ジャンルにありがちな「下位は大抵・・」という傾向が当てはまらない数少ないジャンルと言えよう。

ゲーム系のブログを運営している人がアフィリブログを作れば現存のものよりずっと良いものが出来るだろうと昔よく考えていたものだが、現在でもそう思う。
「知識を得る&実践する⇒ブログ内容を考える」というのが根本にあり、更には訪問者を楽しませようという姿勢が至るところに見受けられる。

上記の話はゲーム系に限らず日記も含めたブログ全般の運営に必要な心構えだと思うのだが、アフィリ系ブログはそれが欠如しているものが非常に多い。
「金が欲しい⇒ブログを作る&内容を考える」だからろくな事にならないのであって、例えそうであってもブログというかサイト運営の基本となる部分を疎かにしてはいけない。

「興味の無い人に興味を持たせる」という点でも、元はと言えば自分が一時期RO中毒になったのはROブログのせい・・ではなくお陰なのあって、そういう人は自分以外にもいるだろう。
「お前はお前の書いたブログを見て登録したくなるのか!?」と、巷に溢れるアフィリブログ運営者に対して声を大にして言いたい。

・・あれ

そもそも何故今こんな事を書いているのかよく分からなくなって来たのだが、まあ良いか。
これだけ放置すると訪問者もいないわけで、お客様相手っぽい雰囲気もいらないはずだが、
誰かが読むかもしれないという気持ちで書くと頭の中の考えが整理されて、日記と違い小っ恥ずかしさも薄れる。

次はいつ更新する事になるか分からないが、願わくばその時は仕事中毒を抜け出し精神的にゆとりある生活を送っていますように。
あとこの記事の更新後に訪問したような人が万が一おりましたら、3年前の記事でも読んでいってください。

自身で読み返した感想としては文体が若い・・というか幼い&自己主張が強い&記事が無駄に長いという点以外は、ランキングタグが物凄い目障り。
「投票してくれよ!!」感がほぼ全ての記事に見受けられ、恥ずかしさと同時にあの頃の熱意をもう一度持ちたいような気もしてくる。

「俺は!」「俺が!」「俺を!」「俺の為に!」という自己主張は、うざいと思いつつブログではそれが無いと面白み&勢いが足りない。
自分が頻繁に通っていたサイトやブログを考えても、実生活で関わるにはうざい&うるさい&幼い感じの著者のものが多かった気がする。

と考えてああいう書き方にした記憶があるのだが・・・。それにしても・・・。


Date : 2009.05.26 Tue 14:11  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。