FC2ブログ

XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
変化球?それは女子供が投げる球だ!

 藤川球児

 「変化球?それは女子供が投げる球だ!」

 クルーン

 「それが直球?直球とはこういうものだ!」


 新庄・・・お前らやめろよ!!俺が目立たないじゃないか!!


 昨日から「ブログランキングの紹介文」の事ばかり考えている「駄目な大人」のこのブログの著者「ゆう」です。

 唯一忘れられたのは、サンヨーオールスターで藤川とクルーンが圧倒的な男らしさを見せた時です。

 まずは、クルーンが見せた159キロの豪速球を超える豪速球を見せて欲しいです。


 豪速球を見せてくれるのですか?→  




 出ました!!163キロの新記録です!!


 「このカテゴリーでこのふざけた内容。藤川並の『規格外』だな

 「まかせてくれ。他の奴からは勘弁してくれと思われているはずだ


 ※このブログへの投票になります。圧倒的な1位なので目立っています。あまりの規格外っぷりにランキング内のこのブログの画像の る」 もみっともなくはみ出しています。

 ※昨日も来てくれた人へ。こちらの紹介文は結局あのままです。OUTが以外にも多いので。しばらくはFC2ブログの無償宣伝をする事にします。

 ※いつもこのブログへ来て投票してくれる人へ。本当に感謝しております。ブログの横の文章も変更してやる気満々です!!

 ※とあるブログの運営者2人にしか分からない話。

  ネオになりましたね!おめでとうございます!!

  ( とあるブログ→ http://hosisugiru.blog68.fc2.com/ )

  勝手に紹介文で紹介し損ねたのでここで紹介します。手抜きなのは許してください。これまでは「ネオ」ではありませんでした。

  「内容が面白い割に訪問者が少ないな・・」と思えるブログの一つです。


  もう一人の人へ

  ちゃんと読んでいますよ!!

  まさか記事を読んでいただけていて、更に記事にしてもらえるとは・・・。

  コメントを残して来ようかと思ったのですが、そちらの「訪問者数」「コメント」が多く「営業みたいになるかも・・」と思って自粛しました。


 
 あと、昨日の話の続きになりますがこちらの紹介文は死ぬほど迷った結果こうなりました。

 → 

 どう迷ったかは記事後半にて話します。


 ※現在30位付近です。ちなみにとあるブログの運営者の2人目私より上位にいます。なんか帰ってくるとか来ないとか・・・。あと、「青少年を守る会の日本代表」(私の事です。過去記事で自分そう主張しました。無論思い付きです)として内容を一通りチェックしましたが未成年でも大丈夫です。たぶん。あと、そのブログの横にあるリンクにまでは責任を持てません。


 「また投票させんの?」「昔から来てくれている人は事情を知っています。私はピンチなのです!!発狂寸前なのです!!助けてください!!

 





   
 さて、「人の善意に訴える」「好奇心に訴える」という極めて卑怯な手法で投票数を稼いだところで昨日の「ランキングの紹介文」の話の続きをします。

 「帰ってきた」から「帰って来ない人」はもう知りません。※あのブログは面白いので帰って来ない人が結構いると見ています。


 昨日の話を知らない人で、「どういう話の内容なのか興味がある人」はまず昨日の記事を読んでください。

 →ランキングの紹介文

 「お前今日の記事タイトルと内容関係ないじゃないか!?

 「だって、野球はよく知らないもん。あれはアフィリエイトランキングの連中に『俺は野球の話もするぜ!』とハッタリをかましただけ。でも、オールスター2戦目を見て勉強するよ。」  



 で、どういう紹介文が「OUT」が多かったのかと言うと


 <日記カテゴリー>

 「自分は小学生だと主張している紹介文

 なぜOUTが多いのかは深く考えない事にします。

 きっとブログ読んでいる小学生が多いのです。


 「節約系の話をしている紹介文

 節約は人気なのですね・・私は節約のかけらも無いですが・・。


 「男子高校生で、自分は男も女も好きだと主張している紹介文

 これは一つしかなかったのですが、OUTがあまりに多かったので。

 ・・・興味本位??・・・同じ境遇??これもよく考えないことにします。


 <ブログカテゴリー>

 紹介文に「ブログペット」「ブログパーツ」「ブログツール」が含まれるもの

 ブログ系は全体に人気があります。


 <恋愛カテゴリー>

 全体的にINの数倍のOUT。人気カテゴリー

 ただし、出会い系サイトを紹介していると嫌われる


 <小説・文学>

 安定して IN>OUT 人気カテゴリーと言っても問題ない。


 <アイドル・芸能>

 KAT-TUN亀梨氏を筆頭としたジャニーズ系ファンサイトのOUTが群を抜いている。

 全体的にもOUTが多く人気カテゴリーの一つ


 <ゲーム>

 全般的にINの数倍のOUTというのがザラにある。
 
 ランキングカテゴリーの中でOUTの比率が一番多いのはゲーム系特にメイプル等のオンライン)だと思います。

 
 <アニメ・コミック> 

 ゲームほどではないが、INよりOUTが多い傾向にある

 人気と言って問題ない。

 
 <趣味・実用>

 全般的にINよりOUTが多い傾向。分かる気がする。


 <結婚・家庭生活>

 INの数倍のOUTが基本INの10倍以上のOUTも普通にある。

 ゲームと並び人気カテゴリーの中で1、2を争う

 結婚して家庭生活を営んでいる人は日記カテゴリーではなく、こちらに登録するのを勧めます。

 普通の日記も沢山登録してありましたので。


 <アダルト>

 INもOUTも一桁違う

 投票が不正かどうかの見分けも付かないし、圧倒的なのでこの際は考えない。

 お疲れ様です!!  



 ■全体を通して分かった事

 「より具体的なものを提示する」とOUTが多い傾向がある。


 例えば

 日常<スポーツ<サッカー

 という感じです。(「すべてがそうだ」という事ではないです)


 ただ、そういう具体的な単語を持ち出しているブログは「内容が伴っていない」という場合も多かったです。

 よく「自分は芸人だ!と主張する人」(芸人ではないのに)は面白くないと言われていますが、「俺面白いぜ!」と前のめりになる人に面白い人は少ないと私も思います。

 「~オタ日記」「~マニア日記」という感じのブログ名でも「あれ、この人自分より全然知識無いな・・」と思えるものが沢山ありました。

 ※「私が自分はそういう人間ではないと勘違いしている」という話なのかもしれませんが・・・

 
 何が言いたいのかと言うと、ランキングの紹介文が「内容を正確に表している」とは限らないという事です。

 大げさな人が沢山いて、そいつらより「控えめな紹介文」なのに「まともな内容のブログ」を書いている人は沢山います。

 大げさな人がランキングに沢山いる以上、「それは絶対に嘘だ!」と言い切れるものでない場合は「100倍ぐらい大げさに書いても問題ない」という事です。

 「正直な人ほどランキングでは苦労する」と思います。私は「とても正直」なので今まで苦労して来たという事です。


 「自己弁護か?」「いつものことじゃないか・・・いちいち聞くなよ!」 


 つまり、「自分が自信のあるもの」「自分がよく知っているもの」は「ブログで一回記事にしただけ」とかでもランキングの紹介文に組み込むのが良いと思います。


 よく考えれば私も「F1」という単語があると思わず飛びつきます。(著者はF1が好きで、自称マニアです。自称なのでたいしたことは無いです。)

 たとえ「にわかファンの書いた記事」「たまたま見ただけという話」ですら喜んで読みます。
 
 次はドイツGPが・・・とかはどうでも良いですね。


 ここで重要なのは、飛びつくのは「単語」であって「文章ではない」ないという事です。
 
 色々なブログを訪問した結果、「面白い文章」「まともな記事を書く人というのは、ランキングの紹介文も「文章として不自然にならないようにしている」という傾向がある気がします。

 結果、紹介できる単語数が減りランキング的には不利になってしまってます。
 
 すなわち、「まともな記事」を書いている人ほど「ランキングのOUTが少ない傾向にある」という事です。

 よって人気blogランキングOUTが少ない私は「とてもまともな記事を書いている」という結論になります。



 まいったか!!



 ・・・・。

 許してください。いつもの事じゃないですか。   

 
 ちなみに、「毎日更新!」「いろいろな内容を扱っている」という紹介文は極めて不利です。

 色々と見た結果、OUTに影響しているとは思えません。

 それらは魅力ある単語ではないという事です。

 具体的なものを「単語でも良い」ので、できる限り「これ」と「これ」と「これ」のように主張すると良いと思います。


 例えば「平凡なサラリーマンが、日常の出来事を気が向くままに書いています。


 これは 0点 です


 内容がさっぱり分からなくて、惹かれるものがありません。

 サッカー観戦が趣味、野球観戦が趣味、ゴルフが趣味、釣りが趣味、パチンコが趣味

 なんでも良いと思います。一回記事にすれば十分です。そういう人が結構いました。


 「多趣味な会社員が語る~サッカー、野球、ゴルフ、パチンコ、釣り等~」みたいな感じにすれば不自然でもないですし、似たような趣味を持っている人がやって来ると思います。




 「平凡なサラリーマンが、日常の出来事を気が向くままに書いています。

 「多趣味な会社員が語る~サッカー、野球、ゴルフ、パチンコ、釣り等~


 文章量は同じですが、具体的な方が「なんか訪問してみたな・・・」となると思います。

 私はサッカーがあるので立ち止まり、ここに「F1」があれば問答無用で飛びつきますし。




 という推測から、一度は人気blogランキングの紹介文を
  
 「サッカーF1ゲームTV笑いブログ中毒!」にしました。

 (実際に私はサッカーとF1はかなりのマニアで、ブログは本当に中毒です。詳しくは過去記事を読んでください)



 が、



 しばらくして、「あること」に気付きます。 



 別のカテゴリーにも個別でこの項目あるじゃん!!

 そういう情報が欲しいやつは(日記・雑談)に来ないし!!



 と。



 結局振り出しに戻ります。

 ※それでも一応OUTは増えました。それなりに効果はあると思います。考えただけ無駄ではなかったのですが、それほど効果があるとも思えません。



 そして
 
 「こんな大人になっては駄目だ!という見本

 に落ち着いたという事です。


 OUTは「25位以内」になってから「本格的に勝負」しようと思っています。

 25位以内になれば「こんな恥ずかしい紹介文は私しか絶対に書かない!」という40文字の追加紹介文が出るので、それが表示されてからが勝負です。

 もしそれが失敗でも60文字なら負ける気がしません。


 現在はINでひたすら勝負して順位を上げるので、これからも応援よろしくお願いいたします。

 今日は初めて来て「話が参考になった」「暇つぶしにはなった」という人は、ぜひまた明日もいらしてください。



 それではまた明日。

  

Date : 2006.07.22 Sat 17:55  ブログの話を含む記事| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。