FC2ブログ

XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
酒飲み運転は銀行強盗より頭が悪い。
 少し記事にするのが出遅れた気がしますが、

 →幼児三人死亡、福岡市職員逮捕

 についてです。


 酒は飲んでも呑まれるな!!

 間違えました。

 飲んだら乗るな!!乗るなら飲むな!!


 この記事のようなタイトルにすると「反道徳的」に聞こえるかもしれませんが、道徳を説いたところで酒飲み運転は無くならないです。

 私は「本気で無くす気ならこういう書き方の方が良い」と信じて書くだけです。

 「被害者の家族が可哀想」という気持ちもあるのですが、そういう話は「マスコミの方が遥かに上手く出来る」ので私が書いたところで大して意味のある文章にはなりません。


 ので、日本の明日を考えるものの一人として「マスコミが下手糞なこと」を引き受けようかと思います。

 すなわち「話を聞いた人が酒飲み運転をやめるような文章を書くこと」です。


 話に説得力を持たすには「利益に訴える」のが一番です。

 「凄い損なのですよ」という事を分かって貰えれば「そんな馬鹿な事はやらない」となると思いますので。



 で、実際に「酒飲み運転」は「割に合わない犯罪」なのですよ。

 「どれだけ悪いか」という話ではなく、リスクリターンが割に合わなすぎるのです。

 近くに法律に詳しい人がいたら「道徳関係なしに割に合わない犯罪を教えてくれ」と聞いてみてください。

 「まず酒飲み運転」「強いて言うなら麻薬所持」と、この2つの名前が出てくるのは間違いないです。


 この2つの名前が出てこないなら「話の意味が分かっていない」か「そいつが法律に詳しいというのはデタラメ」のどちらかです。

 言い切りますが「弁護士」「検察官」「裁判官」は「脱税」とかはしても「絶対に酒飲み運転をしない」です。

 「それくらい割に合わない」「ほとんどが逮捕される銀行強盗すら合理的に見える」ので、そんな馬鹿な事はやめた方が良いです。



 凄い愚かですよ!!



 さて、昔の記事にも書きましたが日本で普通に生活している人の中で「法律を破った事が無い人」は「生まれたばかりの赤ん坊だけ」です。

 「警察官」とかも含め、日本に住むほとんどの人は「見つかる」→「訴えられる」ということをされれば犯罪者になる可能性があります。

  
 が、「捕まるという事は凄い悪いこと」みたいに思われているのは「法律を知らない人が多すぎる為」です。

 もしくは「マスコミの影響」です。

 「刑務所を覗くと一般人が腐るほどいる」と「一般人ではないアレ系の人が書いた本」に書いてありましたが、「罪の意識が薄い(あるいは全く無い)状態で刑務所にいる人」は結構いるようです。

 すなわち「明日は我が身」なので、「他人事」みたいに考えている場合ではないです。

 

 捕まってからでは遅いのですよ!!


 
 で、「運悪く」みたいな犯罪も結構ありますが、それは「運が悪かった」とあきらめてください。

 注意するとしたら「犯罪をしているという自覚があるもの」で、その中で「一番気をつける必要がある」のが「酒飲み運転」です。


 酒飲み運転は「絶対にしないぜ!!」とやれば「する事は無い」ですし、「犯罪という自覚が薄い」「大して悪くない」と考えられているのですが「それは大間違い」です。

 実際は「酒飲み運転は最も割に合わない犯罪」「法律的には極悪人」で、「その事が一般に浸透していない」のは「法律を利用する者の策謀」としか考えられません。

 「別に自分がしなければ良いし教えてやる必要は無いな・・」「捕まって青ざめる一般人の顔面白ぇ!!」と悪意が感じられます。



 それくらいの話です。



 気をつけてください。  
 


 で、犯罪の目的についてですが、

 「自覚がある犯罪」→「利益の為

 となるのが普通で、自覚がある犯罪というのは「利益の為」に行われます。

 
 酒飲み運転がもたらす利益なんてものは「運転代行の費用」「他人からのちょっとした評価」「というかめんどくさいし・・」ぐらいなもので、「取るに足らない」です。

 そんなものは「他で補う事が十分に可能」なので他で補うのを勧めます。

 
 ・・・・・。


 時間が無いです。

 記事にしないといけません。

 涼しくなってきて「寝るのが気持ちが良かった」ので寝過ぎてしまい、ブログを書く時間が無くなってしまいました。

 「毎日更新している」というのを止めたくないので、話が中途半端ですが許してください。


 で、この話はたぶん明日に続きます。


 ※もしよければ投票をお願いします。

 
 → 

 → 

 
 それではまた明日。

    

Date : 2006.08.30 Wed 23:13  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。