XL23.com運営日記
ブログ漬け&サイト収入⇒RO中毒な生活を停止し不定期更新になったブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
Iris鯖で会いましょう。
 ※ラグナロク記事66日目。


 今年一杯でFC2ブログランキングから撤退し、「毎日更新→不定期更新」にしまふ。

 で、ラグナロク自体はやめる気が無いので、あとはIris鯖にて会いましょうという事です。

 
 今日と明日に記事を書けば半年の間毎日記事を書き続けた事になり、一応の区切り。

 ここでやめておかないと1年、2年~一生ブログに縛られて生きてしまいそうなので、そんなの嫌だもん


 旅行に行きたい。時間を気にせず遊びたい。時間を気にせず狩りがしたい


 あとはブログの記事が書きにくくなって来た。

 2枚目、3枚目ペノメナCが記事的には最悪。

   
 上を見れば「金持ち」とは言えないが、金が無いとも言えない

 微妙に自身を卑下しにくくなってきたので、そうなるとオチをつけにくい。


 金に困っていない以上は「必死で頑張ってますよ感」も伝わりにくいだろうし、もっと言えば最近あまり頑張っていない

 「ゴブリンカード値下げしねぇかな」「マミーカード高すぎだろ」「これが引退装備?カードもあるじゃん?」「何が捨て値だ!」「アナコンダクC消えたな。買っておくんだった」と露店をウロウロしてばかりいる。

 
 そして今日はまだログインしていない。

 よってネタが無い。


 「これで記事を書くのは最後!!」「もう引退!!」という事も無いので、「これまで読んでくれてありがとうございます!!今までの事は忘れません!!」と涙ながらに語るつもりもなく、何か言うとすれば「ゴブリンCを値下げして欲しい」「マミーC半額で良いじゃん

 あと、ソロのみだとモチベーション的に限界。年を越したら流石にギルドやPT狩り(というかペア狩りとかでも)を考えているので、その際はよろしくお願いしまふ。

 
 遊びに行く予定が出来たので、今日は手抜き記事で。

 で、投票してもらっても明日には撤退するので微妙なのですが、習慣なのでもしよければよろしくお願いしまふ。


 → 


 もう少し投票数が近ければ最後に狙ってみたかったですが、現在のもるひ氏はちょっと届きそうに無いっぽいです。


 それではまた明日

 と言うは最後になると思います。


 ではまた!!



Date : 2006.12.30 Sat 20:26  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
寝過ごした。
 ※ラグナロク記事65日目。


 Iris鯖にて昨夜遅くにログインしていた人なら分かると思うが、神器クエストが始まった。

 自分は2度目の神器クエストで、「今度こそ錐を・・・」と思っていた。


 以前の神器クエストは10月28日

 ちょうどブログランキングのカテゴリーをラグナロクに変更した時期。
 
 過去記事を見れば今と文体が違い、自分で書いたものを読んで恥ずかしくなって来た。


 文体の変化はおそらくはアサテンプレ等の考察系サイトの影響も大きいが、以前の自分の文体とランキング内の女性著者の文体が被っているのが妙に気になり、意図的に変えたというのもある。

 男・・というか漢っぷりをアピールしたかった。

 偉そうな書き方なのに「内容が全然伴っていない」ので気に食わない人もいると思うが、今更「私は~なのです」とか書くのも恥ずかしい。ので、


 ごめんなさい


 で、記事タイトルを見れば分かるように寝過ごしてしまった。

 スドリの近くでいつまでも動かなかったアサの一人は自分でふ。

 
 メギンギョルドの封印が姿を現したところまでは記憶があるのだが、ハロゲンヒーターがとてつもない眠気を誘い、画面を見ているつもりが夢の中へ。

 目が覚めた時には「スドリを倒せなかったorスドリが見つからなかったアサ」が、キノコを叩いて遊んでいる画面が表示されていた。

  

 はぁ・・・。



 という事で、気を取り直して寝て今に至る。


 いつもは起きた直後は露店を見回っているのだが、ログインする気が起きない。

 どうせ錐売ってるんだろ。自分は買えないからそんなものは見たくない。



 ・・・・・。



 記事を書く都合上ログインしてみたが、160Mでまだ売れ残っている。

 (※現在12月29日 19:30)

 これでも値段が大分落ちたらしいが、買えるかそんなもの。


 アサクロならともかく、アサが買う値段ではないと思う。

 買っている人は一体どこからお金を??


 自分は今95になったばかりだが、これから99までひたすらペノメナと戦って買えるか買えないかの値段。

 ペノメナの金銭期待値は一体あたり5000~6000Zeny

 カードの相場に左右されるが、それでもこれ以上の金銭期待値を持つ奴はそうはいないはず。


 桃樹からマステラのドロップが消失した以上、コツコツ貯めるにも無理がある。

 以前計算したが、現在の桃樹は全スティ入れで一体あたり3000Zeny程度の金銭期待値。

 現在の値段の錐を買うには「崑崙に行ける段階」~「転生」まで全スティで桃樹を狩り、更に無駄遣いを一切しない・・・でもまだ足りない。

 アサクロ時代も桃樹と遊ぶ覚悟が必要。


 他に真っ当な方法としては「精錬で一発当てる」「転売してお金を稼ぐ」(これが真っ当かは知らないが)とかも考えられるが、現在露店には巨大ウィスパーCが沢山並んでいる。

  

 ラグくじか・・。



 収集品をNPCに売って生計を立てている人がいない限り、Zenyはゲーム内に出回らない。

 つまり現在出回っているZenyの多くはBOTが生産している。というのはBOT露店が扱っているカードの枚数を見れば明らか。

 
 BOT = 紙幣を作っている日本銀行みたいなもの


 変な話だ。
 

 で、そのBOTが生産したZenyのお陰で、ラグくじから得た商品が高く売れる。

 結果、狩りをせずにZenyが飽和している人が多数現れ、そいつ等が錐を・・・。



 狩りをする気が無いならその錐を俺にくれ!!



 という訳で、もし良ければ「錐が手に入らなかったからって拗ねるな」「寝過ごした奴に何かを言う資格は無い」と投票をお願いしまふ。


 → 


 ペノを狩るのも飽きてきて、生体3Fに行くには資金不足。

 96までは普通の狩場では途方も無い時間がかかる。モチベーションが続くか心配。

 このタイミングで錐が手に入ってくれると狩場が飛躍的に増えて非常に助かったのだが・・。
      
 
 
 ・・・・・・。



 それではまた明日。



 ~追記~

 現在29日→30日になるところだが、この追記と共にプロフの画像を地味に変更した。

 注意深く見ている人なら分かると思うが。


 つまり、また拾った


 そういえば現在プロンテラの中央やや左にてペノCを26Mで展示して「売れないものか・・」と一週間ほどぼやいている人がいるが、1M~2M下げると普通に売れる

 自分は1枚目と2枚目を25M24Mで売ったが、25Mで一日、24Mだと数時間程で売れた。

 (※Iris鯖での話です)
 

 サンゴ2800個とペノカードを並べている露店とかも普通にあり、値段を下げないところを見ると手に入れる為に相当苦労したのだとは思うが、妥協して値段を下げなければ売れないものは売れない。


 ・・・・・。


 という訳で、先程手に入れたペノCをいくらで露店に並べるか迷っている。

 2枚目を手に入れてから大した数を狩っていないので安値で提供したいところだが、そうすると現在ペノCを売っている人に悪い気がする。

 
 現在BOTがペノCを生産できず、「ラグくじ」等での入手も不可能なため、ペノを狩っている人達がその値段を決める。

 自分もその一人で、つまりは「ペノCの相場維持の責任がある

 ので、「自分のせいでペノ狩りの美味しさが半減する」という事はしたくない。


 先程殴りプリがせっせとペノを殴っていたのを見かけたばかりだし、その人に支援魔法をかけて貰ったし、恩を返す為に「ペノCの相場を吊り上げる

 という事もしたくない。「ぼったくり露店」は嫌いだ。

 

 ・・・難しい。



 ~追記終わり~



Date : 2006.12.29 Fri 20:42  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
20回ほど死んでみた。
 ※ラグナロク記事64日目。


 昨日ひどい露店を見かけた。



 スケワカC64枚 2.5M



 というふざけた露店のせいで、現在Iris鯖ではスケワカC・・というか中型系武器全般の相場が暴落しており、中型を持っていない人が買うなら絶好の機会だと思う。


 そいつが露店を開いている限りはまだ下がるかもしれないが、汎用性があるものなのでそこまで下がったりもしない・・・と思う

 数日後に2Mとか1Mとかになっても責任は持てませんが。


 ちなみにこの記事を書く前の時点でその露店はまだあった

 自力でスケワカCを取って来て売ろうとした人が非常に哀れ。

 3M~とかじゃ売れるわけがありまぺん。

 
 という訳で、現在は中型マイン中型グラ等が10M程度で作れる。

 完成品はもっと高かったりするので、完成品を買うより作った方が安いという非常事態。


 自分は少し前に中型グラを買ってしまって損した気分になっているが、その後ペノCを手に入れたのであまり気にもしていない。
 
 が、やはり納得はいかない


 最近、BOT露店が急激に増えた気がする。

 溜め込んでいたのを年末に売り払っているだけかもしれないが、それにしても多すぎる。
 
 BOTの首が取れなくなり、エラーによる強制終了が無くなったのでガンホーが手を抜いているのだろうか・・。


 と、色々考えはするものの、現在自分はBOTにはあまり腹が立っていない

 というのは「ガンホーの課金への抗議としてBOTを放っている人」も少なからずいるだろうし、その気持ちが分からなくも無い。



 有名なので既に知っている人が多いと思うが、

 
 → BOTNEWS


 見ての通りついに閉鎖してしまった。


 おそらくは最後の記事に「最近はBOTやRMT問題よりも、運営会社の露骨なアイテム課金のほうが悪質に感じられることも珍しくなくなってきました。」と書いてあるが、自分もその通りだと思う


 現在のガンホーは悪意を持たれたりBOTを放たれても文句が言えない管理体制

 もっと言えば「膨大な額を課金する奴」より「BOTを放つ奴」の方が健全のような気さえする。

 
 いずれにせよ「精神的に病んでいるのは間違いない」とは思うが。



 と、こういう暗い話題を延々と書くのは性に合わない。

 ので、本題に移りまふ。


 <20回ほど死んでみた> 
 

 20回もあっさり死ねる狩場なんて限られている。

 おそらくは見当が付いていると思うが、自分のアサがレベル95になり、生体3Fデビューを果たした。

 デビューと言っても死にに行っただけだが。


 率直な感想を言えば、生体3Fは「違うゲーム


 「ドロップを拾うこと自体が死に繋がる」という話を大げさだと思っていたが、全然大げさじゃなかった。

 「グリム狩りがウザイと言われる」のもよく意味が分かった。確かにウザイ。
 

 で、そのグリム狩りをやるにしてもアクション要素が極めて強いので、現在の自分のPC環境ではちょっと苦しい。(電話が来ると多少接続が悪くなる=死

 条件が整ったとしても慣れるまではかなりの時間が必要。


 というか、出来れば「PS2のコントローラー」でやりたい。
 

 ・・・・・・。


 時間なのでとりあえず更新します。

 もしよければ「死んだだけなのに偉そうに語るな」と投票をお願いしまふ。


 → 




 で、そのうち生体3Fで暮らせるようになり「あいつ凄ぇうぜぇ」と言われるようになると思うのだが、それには資金が足りない。

 カトリーヌ=ケイロンを裏切り+闇水等で狩るのは自分では無理そうなので、おそらくセシル=ディモンという奴を狩る事になるのだが、それにはまずマミー四枚刺しのバイアスジュルが必要。

 ペノカードを売った直後だというのに、それを買うだけで資金が尽きてしまう。地付加の分はありまぺん


 自分はペノメナを特化武器無しで狩っていたが、それとは全然意味が違う。


 要Hit247


 QAV装備でも自分のアサはは100%Hitになりません。命中率の為だけに武器を用意してそれでもまだ足りない。ばーかばーか。



 で、いつものように

 →http://roratorio.2-d.jp/ro/

 計算してみたところ、自分のアサが地属性付加QAVで奴に与えるダメージは800ぐらいらしい。



 それはおかしい。



 自分が見たグリム狩りをしていたアサ(姿は見えないのだが)は2000以上のダメージを与え、更にまで与えていた。

 自分のアサは補正込みでSTR100

 たとえSTRが120のアサだろうと、それ程ダメージの開きがあるはずがない。



 メギンギョルド!?



 フリオ二C+ヒドラC3枚!?



 メギンギョルド:言わずと知れた神器。STR+40。自分はこれが青箱から出た夢を見た事がある。

 フリオ二C:HIT+100。「万が一これを手に入れたら転生後のステはDexに一切振らなくて良い」とよく妄想している。


 計算してみると分かるのだが、たとえSTRカンストのメギンギョルド装備でもグリムの与ダメ2000には届かない

 で、「一体どういう装備なんだ!?生体にいるアサ絶対おかしい!!」とさっきまで思っていた



 が、書いていて気が付いた。



 アサクロの「エンチャントデッドリーポイズン」ですね。

 「毒を与えていた」で気が付いた人がいる思いますが。


 何にしろ金を湯水の如く使わない限りは狩れそうに無い。

 PC環境以前にZeny不足

 よって、「96からの生体篭り」を予定しておりまふ。

 
 自分は現在「レベル80~95のアサを育成し転生を目差している人のブログ」をいくつか読んでいるが、もしそういう人が読んでいたら今から言う事を聞いておきなぱい。



 金になる奴を狩れ!!



 オットーと戯れたり亀島で遊んでいる場合ではない。

 さっさと金を貯めて生体に備えよ。


 それとも、

 
 
 4万5千体~のオットーを狩る気か!? 



 「戦闘教範50」を常用すれば3万体~になるだろうが、3万という数ですら尋常ではない。

 司法試験とは言わないまでも、ステによっては行政書士クラスの資格が習得できる時間になるはず。

 
 というような事を考えた上であえて頑張る人が沢山いるから、自分としてもやり甲斐があるのですが。 


 そう言えばIris鯖にてミュータントドラゴンCが落ちた人がいるようですね。

 プロンテラで南でチャット売りをしているのを見かけましたが、一体いくらになるのか。

 
 ・・・・・。


 デスペナが怖くないうちにフリオ二を狩ってみようか。

 5000人に一人は一体目で出る訳だし、自分はきっと5000人に一人だ


 フリオ二 動物 [大]

 Level 69
 HP 188,000
 95%回避必要FLEE 274
 100%命中必要HIT 174


 ハイブリッド動物の肉連打でなんとかならないかな・・。

 
 それではまた明日。


 ~追記~


 さて、Iris鯖でここまで読んでくれた人にお知らせがある。

 おそらくはこの記事を読むのは12月29日中になるだろうから、まだ間に合う可能性が十分にある。

 「こいつのブログを読んでいたお陰で・・」という人がいれば本望だ。


 という訳で、


 
 スレイプニールの封印が・・



 ~追記終わり~

  

Date : 2006.12.28 Thu 23:38  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
昨日のペノ池での出来事
 ※ラグナロク記事63日目。

 
 <昨日の記事を書いてから約30分後の話>


 現在カプラ転送でペノ池に行けない為に、おいしい魚を持って遠足をしている。

 高いので気が進まないのだが、ペノ特化武器が用意出来たので「おいしい魚800個→200個近いサンゴ」と、他の収集品も合わせれば結構な黒字


 黒字であれば問題ない。

 ペノ池には大きな夢があるので、赤字でも狩りたいくらいだし。


 そういえば毒鎧を安売りされていたメイルで作ってみたのだが、微妙でふ


 アサテンプレにはペノ池について

 ・暗闇と吸収攻撃防止も兼ねて闇鎧。
 ・毒防御と闇防御両方を兼ねた不死鎧
 ・毒攻撃が多いので毒鎧
 

 からチョイスと書いてあったが、Agi型なら資金が許せば空デリ鎧一択だと思う。

 (※スカイデリーターC:HPの自動回復しなくなる。近接物理攻撃でモンスターを倒した時HP100回復)


 自分が持っている空デリ鎧は、一番最初に持ち金が10Mを超えたときに衝動買いしたものだが、ペノ池でも結構役に立っている。

 外してみて初めて分かる回復力。同じ量の回復剤で毒鎧の2倍~3倍の時間居座れる。マリシャス系と違って殲滅力の低下は無し。

 たまにブレッシング速度増加が飛んでくる事があるが、そうなると回復剤の消費がほとんど無くなる


 というか、ペノ池での支援はやめてください

 気持ちは嬉しいですが、ペノが即沸きでは無い為「他人に支援しただけ効率低下」に繋がりまふ。

 
 分かってるくせに・・

 良い人ばかりだ・・。


 即沸きの狩場で戦っている時は「支援してくれた人の為に・・」と、モンスターの回転率を上げる為必死になって狩る気になるが、ペノ池だと凄く迷う。

 恩返しするには自分が動かない方が良いが、せっかく支援してもらったのにそれも悪い気がする。

 

 ヒールは嬉しいけどそれ以上はいりまぺん

 色々気を使って疲れるので勘弁してください


     
 という事で、ブログ横の画像のような状態になった。

 もちろん一枚目のペノカードを売って特化武器を買った後の画像で、昨日の記事を書いてから約30分後の画像。



 つまり、また夢を手に入れてしまった



 不運をネタにするのは楽だが、こういう事を記事に書いても何も面白くならない。

 「ドレインリアーCを10枚、クランプCを8枚、爆炎のカタール7個、サンゴ15000個、ペノメナC0枚」と、おそらく読んでくれている人はそういう悲劇を求めているはず。

 嬉しい事には嬉しいが、記事のネタにしにくいので手に入れなかったことにしてしまいたい。

 
 
 <死にたいのか馬鹿野郎>


 アサシンにとっては他の狩場でも同様だが、ペノ池では特に囲まれる事に注意しなければいけない。

 ペノ1体ですら95%回避到達が難しいのに、それに囲まれてしまえば一瞬で「返事が無いただの・・」になる。


 注意深く歩く事は勿論、蝿を準備したりクローキングを駆使して危なそうな場所はあらかじめ見回っておく。 

 レモンやポイズンリアクトを湯水のように使い、ペノメナをヒドラの如く倒すブルジョアのアサでない限りは、それが常道たぶん

 
 で、昨日の狩りの最中の話になるが、自分がテレポした先が中央の池でMHになっており、クローキングを使って池の端に移動した。


 画面上には


 ドレインリアー約10体 ペノ1体


 ペノさえいなければ捌けると判断した。


 空デリ鎧を装備している自分にとってドレインリアーは回復剤。できれば殲滅して回復剤を節約したい。

 という訳で、ペノが移動するのを待っていた。   



 が、地面から何かが飛び出した



 飛び出したのは同業者。仮面を被ったアサシンで青い魚は装備していない。

 「殲滅できると踏んで飛び出した」「つまり自分よりランクが上」「余程殲滅力に自信がある?」「ほぼ完成した神速型?」「太マリ所持?」と最初は思っていた。
     
 で、2秒ぐらい高み・・というか低みの見物?をしていたのだが、そのアサはペノからタゲられていない状態で既にボコボコにされていた。



 死にたいのか馬鹿野郎!? 



 地面から飛び出してドレインリアーを2体始末し、ペノのタゲを取った。 

 「ペノさえいなければ大丈夫だろう」と思っていたのだが、そのアサは何を血迷ったかソニックブローを使用していた。

 
 今思えば「間違って飛び出した」「ドレインリアーと交戦中に暗闇にかかった」と、色々な可能性が考えられる。

 ドレインリアー相手に小細工を考えるのはどう考えても非常事態。


 自分の判断は遅かった。もう少し早く飛び出していれば間に合ったかもしれない。

 「横殴り」と怒られるのを恐れ、全力で救出しようともしなかった。

 そのアサを囲んでいるドレインリアーも叩いていればなんとかなったかもしれない。


  
 ごめん。救えなかった。


 
 <更に危ない人達>   


 中央上部の池はよくMHになっている。

 人がいない時間帯はもちろん、人がいる時でも結構な規模のMHがあったりする。


 自分は昨夜遅くにその池でペノ7体~微量の動物に囲まれているペア狩りを見かけた。
 


 前衛 シーフ

 後衛 ハイプリ



 自殺願望があるのだろうか。

 どの角度から見てもなんとかなるようには見えない。

   
 自分はクローキングを使って戦況を見守っていたのだが、助ける気にはなれなかった。

 ハイプリの死体は見た事が無いので「この機会に見れるかも?」という変な好奇心もあったが、ペノメナをナメているとしか思えないので一度懲りるべきだと思った。


 アサシンがドレインリアーにボコられるのを見てからそれ程時間が経っていない。

 ドレインリアーですら数が集まればアサシンが倒されるというのに、シーフが複数のペノと戦っているのが気に食わなかった。
 


 しばらくするとシーフが落ちた



 当たり前だ。なんとかなってたまるか。

 アサとプリでも崩壊しそうな囲まれっぷり。



 「終わったな。その状況では復活させるのは無理だろう。


     
 戦線崩壊を確信した。

 「ペア狩りだとこういう状況で逃げる訳にもいかないんだろうな・・」と、ペア狩りに潜むデスペナの危険性が怖くなった。


 いくらハイプリの死体を見た事が無い自分でも、この状況で飛び出さない訳にもいかない。

 シーフが死んで懲りたと思うし、おそらくは高レベルのハイプリがデスペナを喰らう事も無いだろうと思い、いつ飛び出すか迷っていた。
  

 が、 


 そのハイプリは凄かった


 何をしたかはよく覚えていないが、まずは自分自身を回復し、その後当たり前のようにシーフを復活させていた。

 「ハイプリが凄い」のか「その人が凄い」のかは知らないが、「とんでもないもの」を見た気がした。



 感動しますた。 

  
 
 結論:シーフを連れていても問題ない


 その状況を打破できるハイプリなら、連れているのがシーフだろうがノービスだろうが何の問題も無いだろう。


 これからもペノ池にて「カード以外の夢」を見させて欲しい。


 という訳で、もしよければ「クローキングでの観戦は悪趣味だ」と投票をお願いしまふ。


 → 


 クローキングを使用している時は自分以外が隠れているとは思わないもの。

 ドレインリアーにボコられて散ったアサも、まさか「自分以外が飛び出してくる」とは思わなかっただろう。

  
 悪趣味なスキルだとは思うが、使えるのだからしょうがない。

 文句ならガンホーに言ってくれ。


 自分はこれからも存分にスト・・クローキングライフを送るつもりでふ。


 それではまた明日。



Date : 2006.12.27 Wed 23:17  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
メンテで暇なので。
 ※ラグナロク記事62日目。

 
 起きたら定期メンテと時間が被っていた。

 最近ペノばかり狩っているのでブログのネタが尽きてきたのだが、そういう場合ガンホーの文句を書けば十分ネタになる気がしている。


 頼りにしてるぞ。ガンホー。
 

 <公式より>

 現在非常に多いお問い合わせ内容として、ブラックスミススキル「武器研究」の精錬成功率への影響についていただいておりますが、開発元へ仕様の再確認を行わせていただきましたが、今回のスペシャルアイテムの導入前後において、通常精錬・スペシャルアイテムの精錬ともに成功率の変更は無く、「武器研究」も影響しておりません。

 <コピーここまで>


 自分はゲーム内の露店名や、色々なブログにて「精錬に武器研究が乗らなくなった」という話を聞いている。

 今までは武器研究レベル10で、防具やレベル4の武器を精錬の際に「+4→+5」の成功率が70%だった。

 が、この精錬に+30%の濃縮エル、濃縮オリを使用すると「普通にぶっ壊れる」らしい。


 「70+30=100」という数式に突っ込みどころが無い以上、7030の数字のどちらかを疑わなければいけない。


 皆が武器研究ばかりを疑っており、色々な検証を見る限り自分もそうだと思うが、ガンホーがすっ呆けているので「あえて武器研究はそのままと仮定」し、ガンホーの主張の意味を考えてみる事にする。

 
 <「濃縮~」の確率上昇効果は通常の精錬確率と別に乗る>


 「10~30%成功率が上昇」というのは「70%の成功率で失敗した場合、更に30%の成功率でもう一度抽選される」という意味だった。

 「影響についていただいておりますが、開発元へ仕様の再確認を行わせていただきましたが、」という、小学生が書いても先生に赤ペンで修正されるような文章を書くガンホーなので、そういうミスをするかもしれない。
 

 100-100×30/100×70/100= 79% 


 というのが濃縮エルや濃縮オリを一番簡単な精錬に使用した場合の実質的な成功率

 つまり通常70%成功する精錬に「濃縮~」を使った場合は9%増


 と考えれば、ガンホーの主張の辻褄が合う

 
 <上昇率がある程度ランダムの可能性>  

 
 Q&Aに「難しい精錬ほど成功率の上昇幅は小さくなります」と書いてあるものの、一番簡単な過剰精錬に必ず30%乗るとは書いていない

 武器研究が消失したと考えずに、濃縮オリや濃縮エルの効果がある程度ランダムだと考えれば、それでぶっ壊れた説明になる。

 
 ぶっ壊れる話を聞く頻度から考えると「濃縮~」の成功率上昇は


 70% → +10%~30%
 
 60% → +10%~25%
 
 50% → +10%~20%

 30% → +10%~15%
  
 

 の数値内でランダムという感じだろうか。


 と考えれば、ガンホーの主張の辻褄が合う



 「自分達の商品の効果を自分達のQ&Aで否定する」というよく意味が分からない話

 もう少し考えて開き直ったらどうだろう。



 → http://www.skyfish-maniax.com/fukuda/

      
 アイテム販売で笑わせる気ならこれくらい派手にやって欲しい。

 ガンホーの方は中途半端なのであまり面白くない。シュール過ぎる。ネタにしにくい。


 [今回のスペシャルアイテムの導入前後において、通常精錬・スペシャルアイテムの精錬ともに成功率の変更は無く、「武器研究」も影響しておりません。]


 導入前後と書いてある以上は「スペシャルアイテム導入前にスペシャルアイテムの精錬の成功率があった」、つまり「スペシャルアイテム導入前にスペシャルアイテムの精錬が出来た」というのが前提になっているはずだが、


 私の母は私が生まれる3年前に死にました。


 と同様、少なくとも真面目な話とは思えない。

 
 自分としてはブログのネタになって助かるのだが、「真面目な説明を求めている人」も結構いるはず。

 ガンホーはいつまでもふざけてないでそろそろ真面目に仕事をしてはどうですか。


 という訳で、まずは「国語2以上の奴」に公式サイトの更新をやらせて欲しい。

 意味不明な怪文が多過ぎる。どこまでが本気なのかがさっぱり分からない。



 さて、メンテはいつもの如く延長しているようですが、本当にメンテしてますか?

 最近メンテの度に色々悪化しているようなので、メンテなんてしなくて良いですよ。



 暇だ~。暇だ~。



 という訳で、もしよければ「お前とガンホーの社員は頭のメンテが必要だ」と投票をお願いしまふ。

 
 → 



 そういえばアイテム課金については「」という目的だったそうで。


 「コミュニケーションとコミュニティの拡大」と「精錬に武器研究が乗らなくなる事」に一体どういう関係があるのか。


 「プレイヤー全体のレベル分布図」についてはBOTの存在を無視しているとしか思えず、またラグナロクを始めたばかりの人が課金アイテムを買うとは思えない。    
  
 自分がラグナロクを始めたのは今年の9月後半で、その時は「ドロップ率2倍」「経験値2倍」のキャンペーン中だったが、あまり価値が分からなかった


 ゲームに熱中し、色々な仕組みが分かって来て初めて価値が分かるのが課金アイテム。

 ビギナーを意識ではなく常連一人ひとりの客単価を上げ「貧乏人に用はない」という内容。


 「吉野屋風」→「夜の商売風」に変った。期待できる儲けも大きい。 

 「ROのオンラインゲームとしての寿命を縮めるものとは考えてない」という事だけは本音の発言だろう。

 強いて言えば「ゲームどうこうではなく、ビジネスとしてはしばらく安泰」 
   

 お、メンテ終わってる。

   
 それではまた明日。



Date : 2006.12.26 Tue 18:22  運営日記です。たぶん| コメント(-)|トラックバック(-)
<< 前のページ 次のページ >>

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。